コラム

 公開日: 2016-07-19 

頑張っている人ほど 浮いてしまう

ちょっと今日はくだけた言葉使いで失礼いたします。


人が一人の時は特に問題ないけど

複数になると

なんだか問題が発生する



例えば

頑張ってる人ほど

「浮いてくる」

頑張れば頑張るほど

「浮きまくる」



仮にグループ〇〇っていうのがあるとする

そのグループ〇〇を統率する長Aがいて

メンバーがいて

そのメンバーの中でこれまたグループ化する

人のために尽くしたい人と面倒見てほしい人

尽くしたい人たちと面倒見てほしい人たち



尽くす人は

マメに尽くす

まるで

言葉は悪いけど

賄賂のように

みんなに貢物をする

(「賄賂」ってアイシンの先生に言われてドキっとした)



賄賂=裏の気持ちあるでしょ

しかも、しないと居心地悪い

申し訳ないみたいな

それを「受け取って」もらうと安心する

形ばかりでもね





貢ぎ物は

「物」でも

「行動」でも

なんでもあり





それで、尽くす人は

そこのグループ長にも

尽くしまくる

グループ長との特別な関係に優越感を持つ

やっと

安定する





尽くしたい人が頑張れば

面倒見てほしい人の感情は満足するかというとそうならない

むしろその逆

面倒見てほしい人たちが話してる中身知ってる?

尽くしてる人への不平不満だよ



尽くしてる人も

嫌われてるって察してるんだろうね

「私にどうして欲しいの?」

そんなこと聞いたって

面倒見てほしい人たちには答えられない

だって

無意識の行動だから

「もっと尽くしてほしい。もっともっと」

なんて自覚できてたら

やめるでしょ。

潜在意識での話だから





これね

「孤独」と

「孤立」の関係だよ



頑張るから「浮く」

だったら

頑張るのやめて

甘えようじゃないの

(*´艸`*)



ちょっとさ

周りも

自分も

信頼してさ



孤立してる自分

孤独な自分って行ったり来たり

尽くしていたかと思うと

他の人にはめっちゃわがままになったり



まぁ、いいじゃない

そんなもんだから



孤独と孤立の真ん中に

「実」を生きてる状態がある



行ったり来たりしながら

ちょうど真ん中が分かるようになるんじゃない



孤立してるな

孤独してるなって自覚で来たら大したもんだ♡



だって孤立と孤独状態の人だらけ

私も

おっ、そうしてた

リセットReset

の繰り返し♡







な~んてね

ではまた

ご自愛下さいね




こんなメールが毎朝届くのが
私が今、発信しているメルマガ
元気になる!
自分で自分の状態を整えられるようになる
と毎朝の習慣にしていただいています。
波動理論でハッピィレッスン
一度お読みになってみませんか?

この記事を書いたプロ

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ [ホームページ]

鈴木由美

宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL:090-1937-6233

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木由美 すずきゆみ

自分のすべてを受け入れ、幸せ体質に(1/3)

 ストレス社会ニッポン。現在、うつ病など心の病を抱えている人は100万人以上いるといわれています。また、病気までとはいかないまでも、実は、モヤモヤした気持ちを抱えている…という方も多いのではないでしょうか。 そんなあなたにご紹介したいのが...

鈴木由美プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

長年の保健指導経験に基づいた、話しやすさ

会社名 : 一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ
住所 : 宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL : 090-1937-6233

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1937-6233

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「実」を生きて輝くレッスン受けて良かったことベスト3

1年半ほぼ毎月受講して変わったことは 1つ目、生理痛が消えた...

N.M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
立つ鳥跡を濁さず?、後は野となれ山となれ?

幸せと健康づくりのプロ保健師 鈴木由美です卒業や異動、退職のニュースが続いていますがあなたは何から...

[ 女性のメンタルヘルス ]

「当たり前」っていう言葉で覆われてしまうもの

幸せと健康づくりのプロ保健師 鈴木 由美です。 当たり前ってそこにそれがあって当たり前そこに...

[ 女性のメンタルヘルス ]

嫌いは嫌い でも、平気になれるつぶやき
イメージ

幸せと健康づくりのプロ保健師 鈴木由美です。人を嫌ってはいけないとは言われるもののなかなか難しいの...

[ 女性のメンタルヘルス ]

ハッピィでいるために、ネガティブ思考はダメなのか?
イメージ

 私はポジティブ思考だから大丈夫です! って、超前向きな方に出会いました。日本には「言霊」がある...

[ 女性のメンタルヘルス ]

更年期は3度目の反抗期!?

おはようございます。「幸せと健康づくりのプロ」鈴木 由美です。 「更年期だからかしら?」とよく聞...

[ 女性のメンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ