コラム

 公開日: 2016-07-28  最終更新日: 2016-11-29

食べていないのに痩せないは、要注意!




食べられなくなって、痩せていくと「大丈夫?」って周りも心配してくれるけど
ストレスがかかったて来ると益々痩せられない人もいます。

何も食べていないけど
痩せない状態

結構、深刻な状態です。
充分な睡眠もとれない。
いつも気がかりで、気持ちが晴れない。
朝起きるのが億劫
仕事休みたい
自分から言いだすことに罪悪感を感じるので益々つらくなる。

この状態なんでしょう?

うつ状態ですね。
長く続くとうつ病になってしまう。
そうなったら即専門医師を受診して下さい。
そして、そうなる前に専門の方に相談して下さい。

そこに陥る前のセルフケアとしてのお勧めは、
【体が休まることをする】
①深呼吸する
②あたたかな白湯を飲む
③思い切って相談する

実際には、この③をやれないので辛い。
だけど、③が出来ない自分を決して責めてはいけません。
脳内からどんどん恐怖ホルモンが分泌されているのだから、そこに拍車をかけるようなもの
益々つらくなります。
淡々と自分のカラダの状態を観察してみてください。
「だからダメなんだ」なんて解釈は不用。
例えば、のどが詰まって言葉が出ないのなら、胸をさするとか
肩に力が入るのなら抜くとか対応が思い浮かんだら片っ端からやってみる

手を胸で合わせる(祈りのポーズ)
おへそや下腹部に手を重ねる
そうやって呼吸をゆっくりするだけでも徐々に落ち着いてきます。
悪いものが足の裏から出ていくイメージも効果があります。

この状態は、自分の周りに壁を造ってしまって孤独になっている状態
言いたいことを言ってはいけないという我慢強さが拍車をかける
言いたいこと言うには
相手を信じる
もちろん、自分自身のことも信じる
そして
どんな自分も嫌わないでいること
自分で決めて言うことが出来たら、気持ちが変わる

自分を生きていれば、ストレスも成長のための糧になる。
もちろん、痩せるも太るも自然の摂理と一緒になる

「食べなくても痩せない」は、要注意!


他に
「痩せたいんです。今の自分は醜いから」
「むくみやすい」
「代謝が悪いのか、冷え症なんです」
「歩こうと思っても続かないんです」
「食べたい欲求を止められないんです」
「なにか、簡単に痩せられる方法はないですか?」
「痩せたり太ったりを繰り返してるんです」

そんな相談を受けますが、どれも根本は一緒です。


痩せるための方法は今巷に溢れてる
それで健康を害したら元もこうもない
方法よりも根本で起きていること
自分自身の状態に気づいていくことが大事ですね。

ということで
参考になったでしょうか?


ではまた



由美


個人セッションの詳細&お申込み先

無料メルマガ 「波動deハッピィレッスン」はコチラカラ

健康で幸せに生きて行くお手伝い
支援者共育コーチング

全ては自分発信!


毎朝届く メルマガのお申し込みはこちらから
波動deハッピィレッスン

この記事を書いたプロ

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ [ホームページ]

鈴木由美

宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL:090-1937-6233

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木由美 すずきゆみ

自分のすべてを受け入れ、幸せ体質に(1/3)

 ストレス社会ニッポン。現在、うつ病など心の病を抱えている人は100万人以上いるといわれています。また、病気までとはいかないまでも、実は、モヤモヤした気持ちを抱えている…という方も多いのではないでしょうか。 そんなあなたにご紹介したいのが...

鈴木由美プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

長年の保健指導経験に基づいた、話しやすさ

会社名 : 一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ
住所 : 宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL : 090-1937-6233

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1937-6233

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

呼吸だけでも首コリ肩こりは和らぐんですね。面白かったです。

近況やレッスンを受けたかった理由を聞かれ、話す事で問題が...

O.M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
自律神経を整える。夏バテ対策、冷夏対策 

こんにちは開業保健師鈴木由美です。 夏はどこへ? 今朝の河北新報第1面その通りなんですよね。東...

[ 状態管理 ]

夏休みの宿題は、ラスト3日でやるものだ。

支援者共育コーチング鈴木由美です。 大変だなぁと思う時 夏休みですね。大人になると関係なくなる方...

[ 女性のメンタルヘルス ]

児童憲章を復唱して、子どもへのイライラが止まったお母さん

支援者共育コーチング鈴木由美です。夏休みもあと半分夏休みは親にとってはいつもとリズムも違いいつも...

[ 子育てママの状態管理 ]

自分に取って都合が悪いことは修正されないのが、脳の特徴

人間の脳の特徴として「自分に取って都合の悪い事は修正されない」されにくいそうで。 嫌なことは...

[ 状態管理 ]

スクールカウンセリングからコーチングへの移行

真面目な教育現場の先生は自らカウンセリングを習得し保健室等の来談者に実際に使ってきた。けど、10分と...

[ 研修 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ