コラム

 公開日: 2016-11-08  最終更新日: 2016-11-12

この親子、 あなたはどう思う?どうする? 

幸せと健康づくりのプロ

開業保健師
フレッシュ・キラリ
鈴木由美です。
自らが、幸せで健康であることに気づき、そうあり続けようと自己研鑚する人を増やしていく
それが、私の仕事です。

親子関係が人間関係の始まりといいますが
その出来事を見てどう感じるかで
あなたの中にある
「自分に取ってのあたり前」に気づくことが出来ます。


さて、
温泉で遭遇した親子の話



広い脱衣所には水平になるマッサージチェアがあって

2歳と4歳ぐらいの男の子二人を連れたママが使っていました。

上の子は、母の膝を枕に寝そべっています。

下の子がボクもボクもとせがんでいます。



私はそこから少し離れたところで脱衣しながら様子を見るとはなしに見てました。



下の子が何度も何度もいいます。

母親は断り続けます。

その内に

「ばあちゃんの方に行って」

っていうのが聞こえました。



ばあちゃんは?

部屋の反対側のマッサージチェアで寝てるこの人のことでしょうか?

ピクリともしません。



下の子は、ぐずぐずしながら出口のガラス戸を開こうとしています。

母親も上の子も動きません。

ガラス戸は少し開いたけどそれ以上は開きません。

下の子はまた母親のひざ元に戻ってきて

「ボクも、ボクも」を繰り返しています。



どう思う?

誰に気持ち寄せましたか?

そして、あなたならどうする?


そして、この出来事は、この親子それぞれにどんな風に記憶に残るのかしらね。





ではまた

ご自愛くださいね

由美


この続きは、毎朝届く メルマガで一緒に考えませんか?
登録先➡⇒★波動でハッピィレッスン


少人数グループセッション ➡「実」を生きて輝くレッスンは、こちらから⇒★★11/19開講

健康で幸せに生きて行くお手伝い
支援者共育コーチング

全ては自分発信!


毎朝届く メルマガのお申し込みはこちらから
波動deハッピィレッスン

この記事を書いたプロ

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ [ホームページ]

鈴木由美

宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL:090-1937-6233

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木由美 すずきゆみ

自分のすべてを受け入れ、幸せ体質に(1/3)

 ストレス社会ニッポン。現在、うつ病など心の病を抱えている人は100万人以上いるといわれています。また、病気までとはいかないまでも、実は、モヤモヤした気持ちを抱えている…という方も多いのではないでしょうか。 そんなあなたにご紹介したいのが...

鈴木由美プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

長年の保健指導経験に基づいた、話しやすさ

会社名 : 一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ
住所 : 宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL : 090-1937-6233

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1937-6233

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「実」を生きて輝くレッスン受けて良かったことベスト3

1年半ほぼ毎月受講して変わったことは 1つ目、生理痛が消えた...

N.M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スクールカウンセリングからコーチングへの移行

真面目な教育現場の先生は自らカウンセリングを習得し保健室等の来談者に実際に使ってきた。けど、10分と...

[ 研修 ]

割りを食う子どもたち

こんにちは支援者共育コーチング鈴木由美です。優位感覚の話は聞いたことはありますか?それによって誤...

[ 子育てママ ]

自己肯定感のあげ方

支援者共育コーチング鈴木 由美です。 「私、自己肯定感低いんです。」何気ないおしゃべりから私...

[ 女性のメンタルヘルス ]

「怒り」が消える波動理論

波動って何?つまり、身体波動理論で何をしてるの? ありのままの自分に気づき受け容れることでこ...

[ 女性のメンタルヘルス ]

あなたの話は誰が聞いてくれるの? 愚痴を愚痴で終わらせない

人に関わる仕事や生活をしている皆様へ成長し、問題解決する力は相談者や子ども自身にあるそしてそれは、支...

[ 女性のメンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ