コラム

 公開日: 2017-11-02 

本当は仲良くやりたいのに出来ないのは?

こんにちは
健康と幸せづくりのプロ
鈴木由美です。

兄弟げんかをしますと
仲良くしなさい!って叱られました。
友達との口げんかも
あなたから謝ったら?と諭されました。

いつも仲良くスムーズで笑顔でいられるか?
そうはいかないですね。
距離が近ければ近いほど影響しあう。
関係ない他人には良い人でいられるのに。

本当は仲良くやりたい。
でも、出来ない。
何ででしょう?
不思議です。

仲良くしなさいって
喧嘩はダメよって
言われてそうなったら
誰も苦労はしない。

そもそも、仲良くしているってどういう状態?
にこにこ笑顔もあるけど
自己主張しあいの大喧嘩も出来る状態
つまりは本音のコミュニケーションが取れているということだと思うのです。

どうですか?
本音のトークしてますか?
例えば、

「今の言い方、嫌味に聞こえたけど?」
「そうだよ」
ワハハハハハッて笑えてる?

本音のトークは
笑いあえる
ハッピィ循環

あるいは
「今の言い方、嫌味に聞こえたけど?」
「そうだよ」
「ひど~い、どういうこと?」
「だってね」

そこから新たに話が続いて
本音トークが出来たら
「へ~、そう思ってたんだ」
誤解が解けたり
理解が進む

言わないでおくと
「いつも私ばかり我慢してる」
僻み妄想に育っていくこともある。

感情は生鮮食料品
とどめておくと発酵もしくは腐敗します。
織となってそこに沈み込んでこびりついて落ちない。

山のように言いたいことを言わないでおくと
病気にだってなっちゃう。
病は気からと申します。

だからコミュニケーションは大事。

本当は仲良くしたのに出来ないのは
本当の本当は仲良くしたくないって思っていたり
本音トークしたら
相手も自分も気づくのではとか
自分が損するとかの利害関係があるって感じてる時。

夫婦の関係はどう?
利害関係なの?
本当?
どうして結婚しようってことになったの?
思い出してみて
愛情が芽生えたからじゃなかったのかなぁ
どこかで、愛情が力関係、利害関係にすり替わった?

人間関係のいろはは
家庭から学びます。

もう意識に残っていないその頃に
記憶としても残っていないのに
ちゃんと身体には残ってる。

分かっていても
そんな対応が出来なくて
勝手に怒ったり泣いたり我慢したりの反応が出ちゃうのは
「意識出来ない」から。

そんな無意識に持ている想いに気づき解放していくのが
身体波動論
想いの科学とも呼ばれている。
人間ってそういう存在なんだって
量子物理学的に捉えてみるのも面白いですよ。

体験者の声は
こちらから→波動ワークの体験 みんなの声

☆仙台でのアイシン波動は
11月26日 日曜日 ワークショップ 「今年最後のスス祓い」

11月25日 土曜日 勉強会 「波動的に捉えた人間て何?」
                  「決めるってなんでいいの?」
11月13日 木曜日 ~ 27日 月曜日 個人セッション

詳細はこちらから

ワーク&勉強会&ランチ会等
個人セッション お申し込み先
                  

(⋈◍^◡^◍)b  もっと深く知りたいあなたへ

レッツクリック!
さらに気づきの連鎖反応が起きまくる
●情報先取りの無料メルマガ 
●健康教室&波動ワーク等

この記事を書いたプロ

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ [ホームページ]

鈴木由美

宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL:090-1937-6233

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
相談の申し込み方法
イメージ

☆人に関わる仕事や生活をしている皆様へ成長し、問題解決する力は相談者や子ども自身が本来持っている力そしてそれは、支援者側の在り方に大きく影響される。学校...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鈴木由美 すずきゆみ

自分のすべてを受け入れ、幸せ体質に(1/3)

 ストレス社会ニッポン。現在、うつ病など心の病を抱えている人は100万人以上いるといわれています。また、病気までとはいかないまでも、実は、モヤモヤした気持ちを抱えている…という方も多いのではないでしょうか。 そんなあなたにご紹介したいのが...

鈴木由美プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

保健師歴33年の話しやすさと的確なアドバイスと抜群の尊重感

会社名 : 一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ
住所 : 宮城県仙台市太白区東郡山2-22-7 [地図]
TEL : 090-1937-6233

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1937-6233

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木由美(すずきゆみ)

一般社団法人健康支援フレッシュ・キラリ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

呼吸だけでも首コリ肩こりは和らぐんですね。面白かったです。

近況やレッスンを受けたかった理由を聞かれ、話す事で問題が...

O.M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
煙草を上手にやめるコツ
イメージ

たばこの害については肺がんがどうということもあるけど肌がボロボロになるので美容意識の高い人は吸っ...

[ 働く人の健康相談 ]

本当の自分の見つけかた

健康づくりと幸せづくりのプロ開業保健師 鈴木由美です。「本当の自分」って何?どうしたら見つかるの?...

[ 人間力アップ 波動ワークショップ関係など ]

自分を生きるということ
イメージ

女性に限らず男性でも「自分」生きるということが分かっているかというとどうでしょう?自分を生き...

[ 女性のメンタルヘルス ]

円滑な人間関係は、潜在意識でのコミュニケーションの取り方による
イメージ

人間関係で気疲れしてしまう自分を変えたいわ介護の仕事って大変。エネルギーが奪われる感じ何でうちの...

[ 人間力アップ 波動ワークショップ関係など ]

子育ての孤独解消したいなら
イメージ

(写真引用:【Freebie AC 】)子育てしてるとふいに孤独感を感じることはありませんか?夫もいて...

[ 子育てママの状態管理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ