コラム

 公開日: 2012-03-07 

鎮魂の花火・・・・・??

ひと雨ごとに春が近づいているような気が・・・・するような、しないような今日この頃です。
大震災から早一年です。この一年を振り返ると何をしていたんだろう?記憶が定かではありません。
ちなみに、認知障害では有りませんよ!(タブン)
先日から各地で、「3/11追悼慰霊」のイベントが企画されていますが、あれ?このイベントは何なの、というイベントが目につきます。
「鎮魂の花火」2万発、一般の参加はだめ!・・・・何のためにあげるんでしょうか、その費用は
何ン千万円。花火のように一瞬にして消えてしまいます、もったいないですね。花火を観て心を穏やかに、というのが趣旨でしょう。しかし誰のために行うのでしょう。被災者のため?主催者のため?メディアのため?資金調達のため??いま、被災地で渇望しているのは、このようなイベントでは無いと思います。これはメディアにも責任があると思います。新聞記事の一面で取り上げ、テレビで放映されると、次から次へと被災地はイベント漬けになっています。ある地区では、ボランティアさんと「マラソン」で被災地から愛知県?まで行き、そちらの寺院で慰霊祭を行うという記事が出ていました。はぁ~?なんで、そんなことして何の意味があるのかいまだに理解できません。
課題は、もっともっと奥深い所にあると思います。もしお手伝いしていただくなら、「生活基盤の立て直しに力を貸して欲しい」というのが、本音だと思います。
「世の中、正直ものが馬鹿みちゃいけない」ですよね。頑張った人には必ず相応の成果がついてくるはずです。
                          最近、性格が歪んできたホバラでした。

前記イベント主催関係者がいたならごめんなさい。

この記事を書いたプロ

石巻 葬祭会館ほたる [ホームページ]

葬儀 保原保夫

宮城県石巻市大門町3-4-10 [地図]
TEL:0225-21-2444

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
保原保夫 ほばらやすお

全てのお客様に「ほたるで葬儀をあげて良かった」と言われるようになりたい(1/3)

 最近は映画などでもクローズアップされている葬儀業。石巻市の葬祭会館ほたるに勤務する保原保夫さんは「私たちは葬儀屋と呼ばれていますが、私たちが葬儀をあげるわけではありません。あくまでもご遺族が葬儀をあげる際に、運営などのお手伝いをするのが葬...

保原保夫プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : 石巻 葬祭会館ほたる
住所 : 宮城県石巻市大門町3-4-10 [地図]
TEL : 0225-21-2444

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0225-21-2444

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

保原保夫(ほばらやすお)

石巻 葬祭会館ほたる

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
災害時の対応
イメージ

発災時の対応について、3月15,16日佐賀大付属中学校と佐賀若楠小学校で講演を行ってきました。それから一か...

はや一年経過

皆様お変わりございませんか?久々の投稿となります。私どもリニューアルオープン(被災後)して早一年がたちまし...

お久しぶりです。
イメージ

ご無沙汰してたら・・・・・お盆になっちゃいました。ただ今工事中改修工事中のため会館が使えません。近隣の方...

心に花を

ご無沙汰しています。というよりサボっていました。反省しています。先週、会館前の花壇に百合を100本くらい植え...

あるブログで・・・・

皆様お元気ですか?ちょっとですが暖かくなって来ましたね。弊社のロビーには、鉢植えですが桜が咲いています(本...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ