コラム一覧 :Information

1件~15件(26件)

過去の15件

News Letter Vol.116配信しました

イメージ

今回の特集は、 ""秋田の住宅コンクール 優秀賞受賞"です。旭南ハイツRenovation が、秋田県、並びに( 一社) 秋田県建築士事務所協会主催、平成28 年度(第30 回)『秋田の住宅」コンクール』において、秋田県建築士事務所協会会長賞(優秀賞・専門部門最優秀賞)に選出されました。... 続きを読む

Information

2016-11-10

第30回秋田の住宅コンクール 優秀賞受賞

イメージ

『旭南ハイツ Renovation』が、秋田県・(一社)秋田県建築士事務所協会主催、平成28年度(第30回)『秋田の住宅」コンクール』において、秋田県建築士事務所協会会長賞(優秀賞・専門部門の最優秀賞)に選出されました。心より嬉しく、光栄に思います。このような設計の機会を与え... 続きを読む

Information

2016-10-25

News Letter Vol.115配信しました

イメージ

今回の特集は、 "日本建築学会 作品選集審査より"です。作品選集の刊行は日本における建築作品の発表の場として国内外より高い評価を受けています。本年度は五十嵐太郎委員長のもと、東北6 県の各委員がそれぞれ担当する作品を実際に視察しましたので、私が担当した作品を、簡単では... 続きを読む

Information

2016-10-14

News Letter Vol.114配信しました

イメージ

今回の特集は、 "秋田市 M-house Renovation Project"です。リノベーション後はそれほど多くの面積は必要無く、全体の重量を軽減し耐震性も向上させる意味で、2 階は撤去する事としました。プラン的には大きな既存グリッドは残しながら水回りの位置やLDK のあり方などを大きく変更し... 続きを読む

Information

2016-09-09

News Letter Vol.113配信しました

イメージ

今回の特集は、 "青森県田子町 S-house Renovation" です。既存LDK は、壁付のキッチン+食堂と和室の居間が隣り合わせになっていますが、建具で仕切られ、十分広い面積でありながらそれを生かし切れていない印象です。改修後はキッチンを対面式に配置し、緩やかに仕切られつつも一体... 続きを読む

Information

2016-08-19

News Letter Vol.112配信しました

イメージ

今回の特集は、 "由利本荘 I-House" です。住宅は車2 台分のガレージをビルトインし、南側に開きつつサンルームと和室で囲み、南側のデッキをよりプライベートなものとします。全体にナチュラルなテイストとは一線を画し、モダンでスタイリッシュな雰囲気を目指した住宅です。... 続きを読む

Information

2016-07-14

News Letter Vol.111配信しました

イメージ

今回の特集は、 "旭南ハイツ・リノベーション" です。秋田市内の築38 年、鉄骨造4階建て24 戸のアパートのリノベーションプロジェクトです。既存の建物の古さをデザインに取り込み、建てた当時の懐かしみを感じながらも、これまでと異なった新鮮さを感じられる空間の創出を目指しま... 続きを読む

Information

2016-06-12

News Letter Vol.110 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "能代の二世帯住宅" です。親世帯と子世帯はそれぞれの玄関回りの収納で繋がる内部動線を設けていますが、玄関や水回り、キッチンなどもそれぞれに設けた完全分離型としています。エントランスは、路地状のポーチから二世帯へのアプローチする方法とし、柔らかな光が... 続きを読む

Information

2016-05-12

News Letter Vol.109 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "KーHIGHTS Renovation" です。築38 年、鉄骨造4階建て(24 部屋)アパートのリノベーション提案です。老朽化したアパートにそれぞれのデザインで新たな価値を付加し、新しい感覚を持つ借り手の需要を掘り起こそうとする試みです。このように、加藤一成建築設計事務... 続きを読む

Information

2016-04-15

News Letter Vol.108 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "キッチン+収納" です。現代では住宅の中心とも言えるキッチン。使い勝手に直結するキッチン回りと収納を、設計事例からご紹介いたします。このように、加藤一成建築設計事務所では毎月1回、第2木曜日を目処にニュースレターを配信しております。こちらから... 続きを読む

Information

2016-03-10

News Letter Vol.107 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "平屋の住宅" です。根強い人気をもつ平屋の住宅。同一平面の暮らしやすさは2 階建てにはないものです。これまで弊社で手掛けた平屋の住宅たちを改めてご紹介いたします。このように、加藤一成建築設計事務所では毎月1回、第2木曜日を目処にニュースレターを配信... 続きを読む

Information

2016-02-10

News Letter Vol.106 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "健康づくり支援薬局 池田薬局ことう店" です。秋田県南秋田郡八郎潟町、湖東厚生病院に近接して建つ調剤薬局です。多くの調剤薬局は、通常病院の隣に添えもの的に計画され、薬局としての機能のみが求められる類の建築でした。しかし、本計画は当初から調剤薬局として... 続きを読む

Information

2016-01-14

News Letter Vol.105 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "キッチン②" です。2009 年2 月(Vol.023)以来、2 回目のキッチン特集です。今や住宅の主役とも言えるキッチン。多くの女性にとって重要度は非常に高いのではないかと思います。WEB もご参照いただき、キッチンスタイルを検討する際のご参考になれば幸いです。... 続きを読む

Information

2015-12-10

News Letter Vol.104 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "滝沢 黒の平屋" です。岩手県滝沢市、緑豊かな敷地に建つ平屋の住宅です。敷地は南北に長く、西側には窪地状に雑木林が広がります。そこで将来的にも大きく変わらないであろう西側に住宅を開き、コートを設けた凹型の平面形状としましたこのように、加藤一成建築... 続きを読む

Information

2015-11-12

News Letter Vol.103 配信しました

イメージ

今回の特集は、 "北上 白の平屋" です。凹状になった南側デッキを挟むように水回りと寝室を配し、南側採光のリビングと北側採光の和室を一体に使用するプランニングとしています。キッチンはリビングと連続する北向きでダイニングは特に設けておらず、安定した明るさで作業性重視と... 続きを読む

Information

2015-10-08

1件~15件(26件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
加藤一成 かとういっせい

あなたの思い描くライフスタイルを形に!(1/3)

 家を買いたい! 家を建てたい! という方。あなたは今、「こう暮らしたい」という明確なビジョンがありますか? YESという方は、注文住宅があなたにとってベストチョイスとなるはずです。そしてこの質問にNOという方も、ぜひ注文住宅を選択肢のひと...

加藤一成プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

寒冷地で培った経験とデザインの融合

会社名 : 株式会社 加藤一成建築設計事務所
住所 : 宮城県仙台市青葉区通町1丁目4-32-206 [地図]
TEL : 022-739-8931

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-739-8931

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

加藤一成(かとういっせい)

株式会社 加藤一成建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
News Letter Vol.87 配信しました
イメージ

今回の特集は、 "ねぶカイロプラクティック Renovation" です。ねぶカイロプラクティックは10 坪ほどの小...

[ Information ]

News Letter Vol.116配信しました
イメージ

今回の特集は、 ""秋田の住宅コンクール 優秀賞受賞"です。旭南ハイツRenovation が、秋田県、並びに( 一...

[ Information ]

第30回秋田の住宅コンクール 優秀賞受賞
イメージ

『旭南ハイツ Renovation』が、秋田県・(一社)秋田県建築士事務所協会主催、平成28年度(第30回)『秋田の...

[ Information ]

住宅雑誌Replanに掲載されました
イメージ

宅雑誌リプラン東北版 2016年秋冬号に、滝沢 黒の平屋が掲載されました。エコフィールの家 実例紹介石...

[ Media ]

News Letter Vol.115配信しました
イメージ

今回の特集は、 "日本建築学会 作品選集審査より"です。作品選集の刊行は日本における建築作品の発表の場...

[ Information ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ