コラム

 公開日: 2013-09-02  最終更新日: 2014-06-04

快眠のコツNO.18

快適な眠りを得るには、寝室の環境づくりも重要です。狭く閉ざされた寝室よりも、ある程度の広さが確保された寝室のほうが眠りやすいのも事実です。しかし、こればかりはそれぞれの住宅事情もあり、解決はなかなか難しいのですが、寝室の環境を整えることで、心が落ち着く場合もあるので、できる限りの工夫は必要でしょう。

◆室内と寝床内の気候
 一般的には室温18~22℃、湿度は50~70%くらいが目安とされていますが、身体の健康を考えれば、外気の季節変動を無視した温度でないほうがよいとされています。季節によって使う寝具を変え、寝床気候(ふとんの中の温度・湿度)を調整することが大切です。理想とされる寝床気候は、温度が33℃プラスマイナス1℃、湿度が50%プラスマイナス5%とされています。この環境を作りだせる寝具を整える必要があります。また、空調を使えば温度設定もできますが、空調の風が直接、体に当たると体調を崩す原因になります。

 夏の室温の調整温度は、28~30℃程度が限界、これを超えると寝苦しさが増してきます。かといって冷やしすぎると寝冷えや夏風邪、けだるさなどの症状を引き起こしてしまいます。

 冬の寝つきの悪さを解消するには、足元を暖めるとよいでしょう。床につく前に上手にふとんを暖めておきましょう。暖めすぎるとこれもまた寝苦しさを招いたり、寝汗をかいたりしてしまいます。睡眠中は、あんかや電気毛布など寝床内暖房を止めてしまうほうがよいでしょう。



快眠への近道!!
http://www.kaimin-hiroba.comここをクリック

この記事を書いたプロ

快眠ひろば 大沼寝装店 [ホームページ]

大沼美智子

宮城県角田市字梶賀一里壇139-5 [地図]
TEL:022-462-3306

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
ピローフィッターの大沼さん

睡眠の質を向上させて、人生の3分の2を豊かに!(1/3)

みなさんは、1日何時間くらい眠りますか? 朝、起きた時にすっきり目覚めることができていますか? 日本人の平均的な睡眠時間は、7時間から8時間といわれています。あなたが80歳まで生きるとすると、およそ24年も眠っている計算になるのです。人生の...

大沼美智子プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

県内に1台の「フルボディトレーサー」で体にぴったりの枕を作成

店名 : 快眠ひろば 大沼寝装店
住所 : 宮城県角田市字梶賀一里壇139-5 [地図]
TEL : 022-462-3306

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-462-3306

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大沼美智子(おおぬまみちこ)

快眠ひろば 大沼寝装店

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
当、快眠ひろばのおススメする寝具が・・・・・で科学的に実証されました。
イメージ

西川リビング、大阪市立大学との共同研究で科学的に実証!  身体に合わせた敷き寝具が睡眠の質・日中の疲労を軽...

[ 睡眠科学 ]

9/1より オーダー枕 仕様変更になります。
イメージ

FIT LABO . オーダーメイドまくらでファーストクラスの眠りを 日本全国に"ファースト...

今使っているお布団!!大丈夫??
イメージ

羽毛布団オーダーリフォーム好評です。シングルリフォーム 25000円より受付中です。オーダー枕無料体験会...

快眠のコツNO.1
イメージ

コーヒーや味噌汁の香りが目覚めに心地よいように、香りが眠りと目覚めに与える精神的(生理的)な効果も見逃せま...

ふとんエステ始めました。
イメージ

もうすぐ夏ですね!一年頑張った、お布団に活力を!!&ご褒美を!!銀イオンを吹き付け専用の乾燥機に...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ