プロTOP:伏見信壱プロのご紹介

墓石、記念碑、塀…「石」のことならおまかせください!(1/3)

伏見信壱 ふしみのぶいち

中国の石加工の現場を自分の目で確かめた青年時代

 墓石をはじめ、家の門柱や塀など、石を購入する機会は人生でそう多くないかもしれません。でも一度買った石は長く世に残っていくもの。だからこそ信頼できる石材店に相談したいという方は多いでしょう。

(有)亀屋石材の専務・伏見信壱さんは高校卒業と同時に家業を手伝う形で石材業界に入りました。物心ついた時から身近な石の仕事に関わりだした約25年前、ベテランの職人さんたちと話す中で、伏見さんが気になったことがありました。
「ちょうどそのころから海外産を中国で加工した石が安く輸入されていました。でも職人さんたちは『日本は日本の石を使わないと職人がいなくなる』と言うし、中国で加工された石にネガティブなイメージも感じる。将来僕が墓石のプロになった時、中国産の石を『いいものなんですよ』と提案できるだろうか、と自信を失いかけました」。 そこで伏見さんの取った行動が驚きです。
「まず取引先の中国の工場に研修に行かせてくれと頼みました。そして現地に着いてから、半年ほど働かせてほしいと交渉したんです」。
 中国語がまったく話せない中、現地の人と同じ給料で同じ待遇。大勢の中国人の職人たちの中で揉まれながら仕事や言葉を覚え、活力にあふれた彼らの生活や文化に触れた半年間は、今大きな経験となって伏見さんを支えています。
「彼らと過ごした時間は、中国製への軽視を跳ね返すことができるくらい大切なものとなりました。また、今お客さまや業者の方と接する際にその時の経験を話す機会も増え、自分を表現するいい材料にもなっています」。

<次ページへ続く>

【次ページ】 震災からヒントを得た「フラット墓石」

伏見信壱プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

石についてお困りのことがあれば迅速に対応します。

会社名 : 有限会社 亀屋石材
住所 : 宮城県宮城郡利府町神谷沢塚元72‐1 [地図]
TEL : 022-255-7130

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-255-7130

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伏見信壱(ふしみのぶいち)

有限会社 亀屋石材

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ