コラム

 公開日: 2014-11-19 

ありがとう、花田秀次郎 ―高倉健の死―

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。




 高倉健が逝った。
 団塊の世代を生きてきた者として、一つの時代が過ぎ去ったことを深々と実感させられた。

 劣等感も、不条理感も、焦燥感も、不安も、いっとき、すべて忘れさせてくれた銀幕の「花田秀次郎」。
 ふり返ると悔恨や懺悔に塗りつぶされてしまうあの時期、生きられたのは、上野や新宿の映画館で三本立て百円の映画が観られたからだった。
 足元のどこかに必ずふらつきを伴った男たちが、目つきだけは秀次郎になって映画館を出る。
 暗がりの向こうにある出口は明るくても、暗くても、救いや未来が待っている〈出口〉ではない。
 昼間の陽射しは、すさまじい〈現実〉として押し潰しにかかってくる。
 ようやく歩けるのは、どこかに秀次郎が乗り移っていたからでしかない。
 夜陰のざわめきは、いっそう、孤独感を深める。
 ようやく歩けるのは、どこかに秀次郎が乗り移っていたからでしかない。

 三島由紀夫が逝ってから44年後、同じ霜月の10日、半月早く高倉健が逝った。
 自分の人生も〈もう、いいか〉と思えてくる。
 しかし、責務は残っている。
 非正規労働、薄情な職場、結びきれない思いの糸、あの頃の自分とは形が違っても、やはり、いたたまれない悩みを抱えて人生相談に訪れ、願いをかける人々がおられる。
 高倉健は次の映画にとりかかる準備をしていてそのまま逝ったという。
 吉村昭は言った。
「作家は未完の一ページを残してこの世を去る」
 僧侶は祈りの途中で逝ければ本望か、などと夢想する高慢さは許されるだろうか。

 幾度、耳にし、幾度、唄ったか数え切れない「昭和残侠伝」の主題歌『唐獅子牡丹』の歌詞をなぞり、手向けとしたい。
 義理を果たせず、人情に薄く、親不幸を重ねたが、意地だけはどうにか保ち続けてきたことを御霊への報告とも、感謝ともしたい。

1 義理と人情を 秤にかけりゃ
  義理が重たい 男の世界
  幼なじみの 観音様にゃ
  俺の心は お見通し
  背中(セナ)で吠えてる 唐獅子牡丹

2 親の意見を 承知ですねて
  曲がりくねった 六区の風よ
  つもり重ねた 不幸のかずを
  なんと詫びよか おふくろに
  背中で泣いてる 唐獅子牡丹

3 おぼろ月でも 隅田の水に
  昔ながらの 濁らぬ光
  やがて夜明けの 来るそれまでは
  意地でささえる 夢ひとつ
  背中で呼んでる 唐獅子牡丹



〈高倉健が手放さなかった気仙沼市の写真は、私もラミネートして持ち歩いている。鷺悦太郎氏の「アリア」と共に〉



 今日の守本尊勢至菩薩様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=qp8h46u4Ja8


 ご関心のある方は当山のホームページ(http://hourakuji.net/)をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。合掌

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
村上春樹氏の「影と生きる」に想う ─影が反逆し始めた世界─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

自衛隊員の本音 ─出征する覚悟、辞める無念─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 不戦堂建立への道 ]

12月の守本尊様は千手観音菩薩です ─救われる時─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 今月の守本尊様・真言・聖語 ]

Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ