コラム

 公開日: 2012-02-25  最終更新日: 2014-06-04

身代わり地蔵の救い ─お子さんを亡くされた方々へ─


 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。
 また、当山へかずかずの温かいご支援をくださった方々へ、深く深くお礼申し上げます。
 来る3月11日には「般若心経百万巻」の供養をしましょう。(http://hourakuji.blog115.fc2.com/blog-entry-3107.html



 この世には不条理・理不尽としか思えないできごとが充ち満ちています。
 我が子や孫を亡くすというのは、最も耐え難く、後悔や自責の念が消えないできごとの一つです。
 その時、どうすれば良いか?
 経典は説きます。

 早世した子供は、あの世の旅路にあって父母を恋しがり、三途(サンズ)の川にある「賽(サイ)の河原」で小石を拾います。
 廻向(エコウ…功徳を廻し向けること)の願いを込めてそれを積みます。
 一つ積んでは父のため、二つ積んでは母のため、三つ積んでは兄弟と自分のために。
 ところが、地獄の鬼どもが、我が子の死を嘆くばかりで、この世で苦しむ他の子供たちへ思いが及ばない親への廻向を邪魔します。
 無常を体験し、子供の価値のかけがえのなさを知ったのに、〈不幸な自分〉と〈可愛そうな我が子〉にのみ関心がとどまっている親たちを非難するのです。
 そこへお地蔵様が現れて、「今後は、私を冥土での親と思い、安心しなさい」と抱きしめ、鬼からの攻撃を自分の身で引き受けてくれます。
 お地蔵様はあの世で途方に暮れいる子供を救い、間接的には、この世でどうしようもなく悲嘆に暮れている親たちをも救います。
 我が子を亡くした親たちが亡き我が子と自分の救済を願うなら、貧困や病気などで苦しむ他の子供たちを思いやり、手を差し伸べることです。
 賽の河原で小石を積みながら廻向に励もうとする我が子に成り代わって……。
 自分が〈この世の地蔵〉となることで、あの世の子供も、自分も、この世の他の子供たちも、そしてその親たちも救われるのです。

 打ちのめされている時に、周囲を見渡す余裕がないのは当然です。
 答の出ない「なぜ?」から出られなくなるのも当然です。
 しかし大切なのは、考え、思うだけでなく、祈ることです。
 考えても考えても理性が答を出せない問題にぶつかりつつ、まっとうに生きるために、ギリギリのところで救いの手を差し伸べてくださるのが私たち凡夫を超えた仏神です。
 お地蔵様の経典は、それを如実に示しています。
 身代わりとなるお地蔵様を想い、あの世の我が子の気持を思い、お地蔵様の真言を無心に唱え、心が落ち着いたなら、〈この世の地蔵〉となる小さな一歩を踏み出していただきたいと願っています。
 急がず、落ち込まず、唱えつつその日を待てば、必ずその日はやってくるはずです。
 真言「おん かかか びさんまえい そわか」にある「かかか」は「ははは」の笑い声です。
 お地蔵様は、深く広い慈悲だけでなく、笑顔へ導き笑顔をもたらすパワーをも秘めておられます。
 お地蔵様は、祈る私たちのそばへ必ず来てくださると約束をしておられるのです。
 信じ、唱えようではありませんか。




 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。

 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

平成28年12月の行事予定 ─護摩・書道・寺子屋・お焚きあげ─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 行事・お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ