コラム

 公開日: 2012-04-27  最終更新日: 2014-06-04

傷ついた日本人へ(その1)

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。




被災地を訪れたダライ・ラマ法王が高野山で行った講演の概要が『傷ついた日本人へ』という本になりました。
 ここで、法王は重要なメッセージを発しておられます。
 そのいくつかを書きとめます。

1 「宗教を学ぶことは、自分の人生を見定めること」

 法王は、指摘されました。

「中には仏教徒だという自覚のない方も多くいるでしょうが、先祖や家族をたどると、仏教の信仰を受け継いでいる方が大変多い。
 日本の文化や習慣も、仏教の影響を受けているものが多く、日本人は日々仏教に慣れ親しんでいるといえます」

 だから、「一度きちんと仏教を学び、考えてみてはどうでしょうか」と提案もされました。
 ある勉強会で桜と松の話になりました。
「日本人はパッと散る桜が好きで、中国人はいつも緑濃い松が好きです。
 どうしてなのでしょう」
 もちろん、日本人と言い、中国人と言っても、全員を一まとめにするのは暴論ですが、一定の傾向は推論できそうです。
 こんな時、日本人の感覚は仏教の諸行無常にあり、中国人のそれは道教の神仙思想にあるのではないかという気がします。
 お大師様が24才のおりに書かれた日本最初の比較思想論である『三教指帰(サンゴウシイキ)』を読むと、そのあたりがうかがい知れます。
 自分は何者なのだろうという疑問などにぶつかると、自分を含んで時間的・空間的に広がる精神世界があることに気づきます。
 慣習や習俗の範囲だけなく仏教そのものを学ぶことは、そうした探求に小さくない役割を果たしそうです。

2 「たとえ何千年続いていようと、世界中に信者がいようと、教義の内容が画期的なものであろうと、宗教に優劣はつけられません。
 自分の宗教だけが正しいと信じこんだり、他の宗教をバカにしたりすることも、全く無意味なことです。
 宗教は誰かの心を平和にしたり、誰かの助けになっていたりすれば、それだけで価値があるものなのです。
 自分に合った宗教が、その人にとっての『最高の宗教』です。
 だからこそ、自分が信じていない宗教のことも認め、理解し、尊重しあわなくてはいけません」

 宗教の根幹の一つは救済にあり、それには、認めること、赦すことが欠かせません。
 そして宗教に普遍性を求めるならば、認め、赦す対象に例外があってはなりません。
 だから、他の宗教を攻撃し排斥するという姿勢は、法王の解かれる通り「全く無意味なこと」です。
 何を信じるのも自由であり、当山にはさまざまな方が人生相談にご来山されますが、他宗を攻撃することで自宗を高いとする教団のやり方はいかがなものか、とは思います。 



 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
村上春樹氏の「影と生きる」に想う ─影が反逆し始めた世界─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

自衛隊員の本音 ─出征する覚悟、辞める無念─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 不戦堂建立への道 ]

12月の守本尊様は千手観音菩薩です ─救われる時─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 今月の守本尊様・真言・聖語 ]

Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ