コラム

 公開日: 2012-05-27  最終更新日: 2014-06-04

生まれ変わりのパターンは五つ

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。




 私たちには生まれ変わりのチャンスが5パターンあります。

1 深く懺悔し、それまでの自分を捨てて、新たなイメージに自分を合わせた再出発を行う

 最近では、老いも若きも、偉い人も私たち下々の者もすぐに「反省しています」と言いますが、さて、内実はどうなっていることやら。
 その場しのぎから果ては隠棲までパターンはさまざまです。
 いずれにしても、酒やタバコと同じく「わかっちゃいるけどやめられない」のが私たち煩悩を抱えた衆生です。
 思い切った生まれ変わりが成功すればいいですね。

2 生前戒名を受け、み仏の子として生き直す

 最近では、それほどの年令に達していない方々も、文字どおり「やり直す」決心で生前戒名を受けられるようになりました。
 当ブログへ何度も書いているように、戒名はみ仏の世界から降ります。
 それを受けられた方々が安心を抱き、澄んだ眼で活き活きと過ごしておられるのを見ると、「ああ、み仏がおられる」と合掌したくなります。

3 出家し、白衣に身を包み、死と再生を心で体験する

 出家は家出ではなく娑婆からの離脱です。
 娑婆の原理でなくみ仏の世界の原理で生きる者となり、娑婆へ再生するのが菩薩道を歩む行者としての僧侶です。
 四国八十八霊場を歩むお遍路さんは白装束に身を固め、娑婆での自分を離れてお大師様と二人連れになり、娑婆の原理の死と、み仏の子としての再生を体験しておられます。

4 死んで戒名を受け、戒律に溶けこむ存在としてあの世で生まれ変わる

 肉体の死を契機として、み仏から戒名を授かり、戒律と一体になる道を歩んでみ仏の世界へ魂を溶けこませるのがあの世での道行きです。
 その名は「~居士」や「~大姉」と続く二文字の熟語となり、僧名と同じ法名にはこの世を生き抜いた者としての徳が顕れ、輝いています。
 私たちがいかに尊い存在であるか、み仏がその証拠を見せ、お導きくださっています。

5 遙かな過去世で生じたすべての因縁を背負いこの世へ転生する

 肉体が所属するモノの世界の原理と、心が所属する精神の世界の原理は当然、異なっています。
 私の肉体は耐用年数が過ぎれば見た目では無くなりますが、肉体を構成している地なる骨格や、水なる血液や、火なる体温や、風なる呼吸などを保たせる形が分解しただけであって、ミクロの世界では無になりません。
 だから「土に還る」と言うのであり、心も又、現世での因縁を宿した何ものかとして「精神の故郷へ帰る」のであって、機が熟すれば因果応報の原理に従い、特定の者としてこの世へ転生します。

 さあ、どうやって生まれ変わりましょうか。
 もちろん、このままで行こうとするのも結構。
 ただし、生まれ変わりを避けることはできません。
 それともお釈迦様のように覚り、輪廻転生を脱しましょうか。



 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
村上春樹氏の「影と生きる」に想う ─影が反逆し始めた世界─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

自衛隊員の本音 ─出征する覚悟、辞める無念─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 不戦堂建立への道 ]

12月の守本尊様は千手観音菩薩です ─救われる時─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 今月の守本尊様・真言・聖語 ]

Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ