コラム

 公開日: 2012-07-30  最終更新日: 2014-06-04

お盆供養の心がけ ─自分のご先祖様だけを供養するのはいかがなものでしょうか─

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。






1 まず、供養のまごころをできるかぎりの飯食(オンジキ…食べものや飲みものなどのご供物)へ込め、その心があの世や異次元へ届くことを信じて祈りましょう。

 喉が渇いた時や、ひもじい時を想像すればわかるとおり、飲みものや食べものは心身の安定に欠かせません。
 生きものとしての安心の土台はここにあります。
 あの世の方々が実際に飲食してくださるわけではありませんが、その安寧を願う私たちの心を形ある飲みものや食べものに込めるのです。
 こうして、形あるものは象徴としてあらたな意義といのちを持ちます。
 必ずしも凝ったものを捧げねばならないわけではなく、キュウリでもモモでも、新鮮なものを「どうぞ」とまごころを添えて捧げましょう。

 どう祈ったらよいのかわからない方は以下のとおりにどうぞ。

「南無大師遍照金剛(ナムダイシヘンジョウコンゴウ)」
 お大師様は即身成仏の法で大日如来になられた方であり、お大師様に帰依し供養すれば、その心は根本仏大日如来へ届き、あらゆる仏神へ、そして万霊へと届きます。

「南無三界万霊(ナムサンガイバンレイ)」
 あらゆる御霊を尊び、供養します。

「南無有縁無縁一切精霊(ナムウエンムエンイッサイショウリョウ」
 自分との具体的な縁のあるなしにかかわらず、相手が餓鬼界や地獄界などのどこにおられるかにかかわらず尊び、供養します。

2 ご先祖様あっての自分であり、代々をさかのぼればご先祖様方は無限に広がっていることをイメージしましょう。

 忙しい毎日にあって忘れていた自分の時間的、空間的な立ち位置を想像してみましょう。

3 そうして授かったありがたいいのちを生きていられるのは、人間も自然も生きものも仏神も含むあらゆるご縁のおかげであることを認識しましょう。

 こうした想いが自然に深い感謝へつながります。

4 無限の縁に対して「おかげさま」と感じれば、感謝の心もまた、無限の相手へ届けないではいられません。
  苦しい餓鬼道はあの世だけにあるのではありません。
  施餓鬼(セガキ…飲食ができない苦しみの世界におられる精霊へ供養すること)の法会に参加すると共に、地球上で飢えつつある人々やいのちあるものへ供養する心をも持ちたいものです。
 
 ここまで来ると、意識するとしないとにかかわらず積んでいる悪業(アクゴウ)の清めとなり、ひいては開運へとつながります。

5 『仏説盂蘭盆経(ブッセツウラボンキョウ)』の要点です。

○惜しむなかれ、貪るなかれ
○施して功徳を積むべし
○先祖供養は大成への道

 お盆供養は単なる慣習ではなく、感謝と向上のための重要な機会です。
 寺院で施餓鬼(セガキ)法を伴う法会を行う意味も、そこに参加する意味もここにあります。
 大切な時間を密度のあるものにしましょう。




 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
12月の守本尊様は千手観音菩薩です ─救われる時─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 今月の守本尊様・真言・聖語 ]

Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ