コラム

 公開日: 2012-10-15  最終更新日: 2014-06-04

年忌供養と行者の修行

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。






 陽光の温かさと風の冷たさが入り交じる秋晴れの日、請われてAさん宅へ17回忌供養に出かけました。
 あの時はまだ学生だったお孫さんが立派に仕事を嗣ぎ、狭かった駐車場は白いコンクリートが輝くように広がっています。
 建て替えた建物の南側には、柿の老木などが相変わらず深い木陰をつくり、そこだけが昔のままです。
 ひ孫の少女はまだ学校前でしょうか、一緒にゲームで遊ぶというバッパは「可愛くてしょうがない」と目を細めっぱなしです。
 宇宙となっているみ仏、願いの成就したみ仏、地上のみ仏と順に香を捧げ、「オン サラサラ バザラ ハラキャラ ウン ハッタ」と結界を張れば、ご一族と共にいる空間は異次元へワープします。
 東方のみ仏から始まるご挨拶の経文が流れる時は、もう、ご先祖様方のおられる深閑とした世界が明らかな気配となって開け始めます。

 修法が終わり、つかの間のお茶となりました。
「ふり返ってみれば、今日は、あの頃より音程の低い声で唱えていました。
 張りも薄れています。
 でも、つながりと流れは深かったような気がします。
 お位牌を前にするこの17年間、ご供養させていただきながら、同時に、お見守りいただき、お導きいただいて来たのだという思いでいます。
 未熟な行者が星霜を重ねるうちに、いくばくか成長したとするならば、御霊のおかげなのです」

 当山は宗教法人となってまだ、たったの16年です。
 仙台市内の一軒家から大和町宮床の一軒家へ移り、今は寺子屋も開ける講堂で修行と法務を行っています。
 ここまで連れてきてくださったのは、ご本尊様はもちろんですが、当山を信じ、ご助力くださるAさんのようなたくさんの方々です。
 行者としての成長は、供養を待つ御霊方に支えられてきた面が多々あります。
 年忌供養は、供養される御霊がより安心の度を深められると共に、供養するご尊家の方々も、修法する行者も成長させていただくかけがえのない機会なのです。

 庭にある古い柿の木は、渋柿だったはずなのに、ある年、突然、甘柿になりました。
 ちょうどその年にお伺いし、聞いて驚く私へ、ご当主様は「飼い犬がどんどん小便を引っかけていたからです」と教えてくれました。
 思い出して話題にしたところ、「そんなこと言ったかなあ」。
 どうも冗談だったらしく、「住職さん、法話で話さなくて良かったね」。
 大笑いの中、そそくさと辞しました。
 
 もうすぐ、事情あって戒名をつけられなかった亡き伴侶への戒名を求めてご来山される方があります。
 見知らぬ御霊もまた、ありがたい導き手になってくださることでしょう。
 それにしても佳い秋日和です。




 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
村上春樹氏の「影と生きる」に想う ─影が反逆し始めた世界─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

自衛隊員の本音 ─出征する覚悟、辞める無念─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 不戦堂建立への道 ]

12月の守本尊様は千手観音菩薩です ─救われる時─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 今月の守本尊様・真言・聖語 ]

Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ