コラム

 公開日: 2013-05-24  最終更新日: 2014-06-04

2013年(平成25年)6月の運勢─流れの生かし方と人生修行─

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。





 2013年6月の運勢(水無月…6月5日から7月6日まで)です。
 運気の流れによる注意点を参考にし、人間修行の六波羅蜜(ロッパラミツ)行で改運し、開運し、快運となりますよう。

一 懸案には、思い切って決着をつけましょう

 決着をつけるべきことがわかっていながら、未練などによってズルズルとひきずれば、「百害あって一利なし」です。
 ウジウジした状態にとどまるのは、ある意味で怠惰でもあります。
 故岡本太郎画伯に叱り飛ばされそうです。
 画伯は言いました。

「人間一匹は非力かもしれない。
 しかし、だからといって腰をぬかすことはない。
 皆さん、どうして、こう、無気力で、筋をとおさないのだろう。
 世の中がつまらない、というのは、自分がつまらないことなのだ」。

 画伯は筋を通すために烈しく行動しました。

「あらゆる行動は、私の幅全体の噴出である」。

 この噴出こそが「筋を通す」ことなのです。出し惜しみせず筋を通す力は、人を向上させ、人生を前進させ、この世を発展させます。
 ウジウジしていられないではありませんか。

一 果断な決断も、柔軟に考えて行いましょう

 故湯川秀樹博士は、「科学者のものの考え方は、次の両極端の間にある」としました。
 Aは「実証されていない物事は一切、信じない」。
 Bは「存在しないことが実証されていないもの、起こりえないことが証明されていないことは、どれも排除しない」。
 例えば、お化けがいるかいないかという問題について、Aなら「いない」となり、Bなら「いるかも知れない」となります。
 私たちは、ともすれば、Aが科学的であるとばかり考えがちですが、博士は、物質を構成している原子について述べています。
「十九世紀になっても、原子の存在の直接的証明はなかった」けれども、「原子から出発した科学者たちの方が、原子抜きで自然現象を理解しようとした科学者たちより、はるかに深くかつ広い自然認識に到達しえた」。
 このお話は、知っている情報を総動員して判断しながらも、知らない面があることを忘れず、想像力を駆使するという態度に通じています。
 私たちは全知全能でないからこそ、未知の世界へと夢を膨らませ、未来を切り拓く歩みに充実感を覚えます。
 明らかなものごとをきちんと見分けながら、夢へ向かう決断を行いたいものです。

一 涙に負けず、しかし、涙を忘れずに次のステップへ進みましょう

 慈悲の「慈」の根源には友情があります。
 相手を思わないではいられない気持です。
 友人に対しては必ず、喜びも悲しみも共にしたくなり、必ず、相手にとって無条件に「よかれ」と願います。
 そうしないではいられないのです。
 一方「悲」の根源には呻きがあります。
 呻いている人を放置はできません。
 なぜなら、私たち誰にもまた、呻きの体験があるからです。
 思いが空回りして失恋した時、努力が報いられず仕事に失敗した時、裏切りに遭ったり大病に罹ったりして夢が頓挫した時、……。
 私たちは呻くしかなくなります。
 呻いたことのある人間は、他者の呻きに無関心ではいられません。
 自分の中でも呻きの共鳴が始まるからです。
 ここにこそ、苦を抜いてやらずにはいられない大悲が起こります。
 私たちは、こうした慈悲心を家族や友人、あるいは知人など特定の相手に対して発します。
 しかし、み仏は、対象を選びません。
 生きとし生けるものは皆、み仏のいのちを宿すみ仏の子だからです。
 狩野芳崖の『悲母観音』はいのちの源としてのみ仏を描いて余すところありません。
 決断には涙を伴う場合があります。何ものか、あるいは何ごとか、あるいは誰かとの別れが必要にもなる得るからです。
 ここで涙に負けるわけにはゆきません。
 辛い関所を通過せねばなりません。
 しかし、涙を抑える心に発するマグマのような呻きは、必ずや人間を一段と強くし、思いやりを深めてくれます。
 実に、私たちは喜び、悲しみ、嬉しさに胸を躍らせ、辛さに呻きつつ霊性を高めます。
 一歩一歩と、み仏に近づきつつ一生を過ごします。
 同じ空気を吸っている皆さん、共に進みましょう。


 六波羅蜜(ロッパラミツ)行で人生修行としましょう。
 皆さんの開運を祈っています。

[布施(フセ)行と運勢]水を供えましょう。
 精進の人は仇へ仇をもって返さず、無事安全です。
 不精進の人は、怨みと高慢心から他人へ強く当たった反動で自分を痛めつけてしまいがちです。
[持戒(ジカイ)行と運勢]塗香(ヅコウ)で身と心を清めましょう。
 精進の人は身に覚えのない嫌疑にも泰然として、難は去ります。
 不精進の人は攻撃的態度に出て無用な敵を作りがちです。
[忍辱(ニンニク)行と運勢]お花を供えましょう。
 精進の人は悪人を救おうとして徳を発揮します。
 不精進の人は悪人を懲らしめようとして我が身の不肖を忘れ、やぶへびになりがちです。
[精進行と運勢]お線香を供えましょう。
 精進の人は事前の準備にぬかりなく、成功へ近づきます。
 不精進の人は手ぬかりから大事を生じて務めを果たせず、進退窮まることになりがちです。
[禅定行と運勢]飯食(オンジキ)を供えましょう。
 精進の人は私情に流されず毅然として、ことを成し遂げます。
 不精進の人は公私混同が悪人の縁を呼び込み追いつめられて失敗しがちです。
[智慧行と運勢]灯火を供えましょう。
 精進の人はいち早く危機を察知して退き、無事安全です。
 不精進の人は目先の損を免れようと無理をしてあれこれ画策し、泥沼に陥りがちです。

 今日の守本尊虚空蔵菩薩様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=IY7mdsDVBk8




 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

平成28年12月の行事予定 ─護摩・書道・寺子屋・お焚きあげ─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 行事・お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ