コラム

 公開日: 2013-07-02  最終更新日: 2014-06-04

御暴供養会のご案内




 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。



 今年も下記の要領でお盆の供養会と施餓鬼(セガキ…恵まれない御霊方)法会を行いますので、ご案内申し上げます。
 もし、ご供養を希望される御霊がおありの場合は、どうぞお申込みください。
 もちろん、どこで眠っておられる御霊であってもご供養できます。
 どなたであれ、ご先祖様のない方は一人もおられません。
 無限の過去までさかのぼる「~家先祖供養」は万人にとって大切な、いただいたいのちへの感謝の第一歩であることを忘れないようにしましょう。
 戦争で亡くなった御英霊の供養はもちろん、大震災で犠牲になった方々のご供養も引き続き行いますので、「戦没者供養」あるいは「東日本大震災犠牲者供養」と書き、どうぞお塔婆供養をお申し込みください。



 表の梵字(ボンジ)で「地・水・火・風・空」、裏の梵字で「識」を表すお塔婆(トウバ)は、モノと心にある宇宙の德をすべて集める供物です。
 御霊へ一体のお塔婆を捧げるのは、一本のバラの花へ百万本もの深い思いを込めて好きな人へ渡すことよりも重みのある尊い行為です。

 参加は自由ですので、どうぞお誘い合わせておでかけください。
 なお、午前9時30分に、地下鉄泉中央駅近くの『イズミティ21』前へお迎えの車がまいります。乗車を希望される方は、前日午後5時までにご遠慮なくお申し出ください。
 また、恒例となった隠形流(オンギョウリュウ)居合の行者による奉納剣は、み仏と御霊をご供養し、私たちへもご加護をいただく密教の秘法です。
 修法後、どうぞご覧ください。
 御霊の安寧と皆々様のご健勝とご多幸をご祈念申し上げ、ご案内といたします。合掌



--------------------------------------------------------------------------------


   
一  日    時  平成25年8月15日(木曜日)午前10時より
一  場    所  大師山法楽寺講堂 
一  お申込み方法  メールやファクスなどで、8月12日までにお申込みください。
一  捧げられるもの 塔婆
一  送られるもの  『廻向の証』
※  ご志納金は、皆様のご誠心に基づいてお納めください。
   郵便振替:02260ー3ー4604 宗教法人大師山法楽寺
   銀行振込:七十七銀行吉岡支店 普通預金5446007 宗教法人大師山法楽寺
※  修法したお塔婆を持ち帰り、それぞれのお墓へ立ててください。持ち帰らない方の分と、お骨がない先祖供養・東日本大震災犠牲者供養・万霊供養・戦没者供養などのお塔婆は、『法楽の苑』内、十三仏様のおそばへ立てます。
※  修法に距離は関係なく、当然のことながら、いずこの地で眠っておられる御霊のご供養も可能です。ご懸念なくお申し込みください。

《お施餓鬼(セガキ)とは》
 ある日、お釈迦様の弟子である目蓮尊者(モクレンソンジャ)が、神通力で亡き母親の様子を観たところ、生前、子供を思う一心でつい犯してしまった小さな罪のために、餓鬼道で苦しんでいました。
 驚いた尊者は早速お釈迦様に相談しました。
「夏安居(ゲアンゴ…夏の修行)の最終日である七月十五日(旧暦)に、できるかぎり多くの僧侶にお経をあげてもらいなさい。そして、心から供養をすれば、必ず救われることでしょう」との教えをいただいた尊者はさっそく実行し、母親は、無事、天上界に生まれかわりました。
 その後、ご先祖様や有縁無縁の諸精霊のために、この法が広く行われるようになりました。


 
 今日の守本尊普賢菩薩様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=rWEjdVZChl0




 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

平成28年12月の行事予定 ─護摩・書道・寺子屋・お焚きあげ─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 行事・お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ