コラム

 公開日: 2013-08-30  最終更新日: 2014-06-04

平成25年9月の行事予定

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。






〈ロス・ミドラスさんのHPよりお借りして加工しました〉

 白露(ハクロ)と秋分の長月(ナガツキ)に予定している行事です。
 この世の幸せとあの世の安心のため、仏神と諸精霊のおわす聖地へおでかけください。

[第一例祭] 2013/9/1(日)午前10:00~11:00

 護摩法を行います。
 般若心経や守本尊様をお讃えする経典などを唱え、み仏と万物と万霊をご供養し、願いをかけましょう。
 太鼓と共に観音経を唱えましょう。
 願いをかける護摩木は一本三百円。
 自由参加です。
 護摩の火に身を近づけ、悪しきものは焼き祓い、善き願いへ大きなご加護を受けてください。
 (願い事を書く護摩木供養は1体300円です)
・送迎申込 開始30分前に、地下鉄泉中央駅そばの『イズミティ21』前へ送迎車がまいります。
 乗車希望の方は前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[書道・写経教室] 2013/9/1(日)午後2:00~午後3:30

 髙橋香温先生は津波で被災されても書道一筋でがんばっておられます。
 熱意と誠意を感じられる貴重な時間です。
 書道の基本を学び、100文字の写経も行います。
 イス席もありますので、お気軽にご参加ください。
・場  所  大師山法楽寺
・指  導  高橋香温(温子)先生
・ご志納金 1000円(未成年者500円)
(毎月第一日曜日午後2時から開催します)
・送迎申込 開始30分前に、地下鉄泉中央駅そばの『イズミティ21』前へ送迎車がまいります。
 乗車希望の方は前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[第七回法楽塾] 2013/9/1(日)午後4:00~午後5:30

 正式な勤行(ゴンギョウ)法と修行法をお伝えします。
 自分の身を法で守り、菩薩(ボサツ)として他者のためにもなりたい在家行者をめざす方のために基礎づくりを行います。
 ただし、履歴書に書く資格は得られません。
 よき願いを抱き、自信を持って祈られるようになるだけです。
 決心された方は、資料などの関係上、参加予約の上、身分証持参でおでかけください。
・場  所  大師山法楽寺
・ご志納金 3000円(隠形流居合の行者は無料)
・イス席もありますので、お気軽にご参加ください。
・送迎申込 開始30分前に、地下鉄泉中央駅そばの『イズミティ21』前へ送迎車がまいります。
 乗車希望の方は前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[第四十三回寺子屋『法楽館』 ─映画『洟をたらした神』に観る大地と生きる人間像─] 2013/9/14(土)午後1:30~午後3:30

 福島県小名浜で生まれた吉野せいは、いわき市で開墾している詩人の三野混沌に嫁ぎます。
 窮乏生活を送る夫婦の合い言葉です。
「天日(テンジツ)燦(サン)として焼くが如し、出(イ)でて働かざるべからず」
(陽光は厳しく、しかし、いのちを育くむ強い力で照りつけている。さあ、野へ出て、はたらこうではないか)
 吉野せいは75才になってから『洟をたらした神』を出版し、絶賛されました。
 今、福島は地震と津波に加えて原発事故に見舞われ、自然と共生していた人間の生活が危機に瀕しています。
 私たちは、耕作する存在として、どこから生を営み始めたのか?
 失われたものは何か?
 自然と人間の真実に触れる名作に学びましょう。
 事前予約などは不要です。
 どうぞ、ふるっておでかけください。
・映  画 ビデオ『洟をたらした神』昭和53年近代映画協会製作(DVDはありません) 
・ご志納金  1000円(中学生以下500円)
※寺子屋は毎月第二土曜日に開催します。
・送迎申込 開始30分前に、地下鉄泉中央駅そばの『イズミティ21』前へ送迎車がまいります。
 乗車希望の方は前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[第二例祭] 2013/9/21(土)午後2:00~

 護摩法を行います。
 般若心経や守本尊様をお讃えする経典などを唱え、み仏と万物と万霊をご供養し、願いをかけましょう。
 太鼓と共に般若心経を唱えましょう。
 願いをかける護摩木は一本三百円。
 自由参加です。
 護摩の火に身を近づけ、悪しきものは焼き祓い、善き願いへ大きなご加護を受けてください。
 (願い事を書く護摩木供養は1体300円です)
・送迎申込 開始30分前に、地下鉄泉中央駅そばの『イズミティ21』前へ送迎車がまいります。
 乗車希望の方は前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[お彼岸供養会] 2013/9/23(土)午前10:00~10:45

 恒例の彼岸供養会を行います。
 お彼岸の供養会では、この世とあの世の迷いを解くため、土砂加持(ドシャカジ)法という秘法によってご加持したハイパワーの砂をお授けします。
 御霊の成仏、私たちの罪障の消滅、地獄へ続く因縁の砕破がもたらされます。
 一緒にお経を唱え、供養と修行を実践しようではありませんか。
・送迎申込 開始30分前に、地下鉄泉中央駅そばの『イズミティ21』前へ送迎車がまいります。
 乗車希望の方は前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[仏神と御霊と自然へ捧げるフォルクローレの会] 2013/9/23(土)午前11:00~12:00

 天地の恵みと守本尊様のご加護に感謝し、御霊を供養するフォルクローレは、日本人の感性にとてもフィットします。
 農園を守る守本尊様へお詣りし、共に音楽を楽しみましょう。
 演奏は、東日本大震災の被災地でも活躍された『Los Midoras(ロス・ミドラス)』さんです。
 平成22年の「コスキン・エン・ハポン2010」日本代表審査会で見事、日本代表となり、平成23年1月から2月にかけて行われた世界最大のフォルクローレ祭典『COSQUIN2011』においては、アルゼンチン共和国のコスキン市で演奏を披露して喝采を博しました。
http://www.youtube.com/watch?v=fNdmpckJXN4
 メンバーに亀屋石材店(利府町)の伏見信壱氏がおられ、ご快諾をいただきました。
・日  時 9月23日(月)午前11時より
・場  所 『法楽農園』荒天の際は講堂
・申  込 イスの関係上、前日五時までに電話やメールなどで参加をお申し込みください。
・送  迎 当山より会場まで送迎いたします。ご希望の方は、前日午後5時までに必ずご連絡下さい。

[お焚きあげ] 2013/9/28(土)午前10:00~11:00

 お不動様のご縁日に、開運不動前にて「供養会」及び「お焚きあげ」を行います。
 人形や仏壇や写真など、燃えるものも、燃えないものも大丈夫です。
 一緒にお不動様のお経を読み、真言を唱えましょう。
※お焚きあげをご希望の方は、必ず電話などで日時を連絡の上、お品をご持参、あるいはお送りください。
 当日とは限らず、いつでも結構です。
※毎月、最終土曜日に行いますが、今月は31日に当たるので、一週間、繰り上げます。

[稲刈り] 2013/9/28(土)午前9:00~ 2013/9/29(日)午前9:00~

9月28日(土)、バインダーによる稲刈りを行います。
 当日と、翌29日(日)、午前9時より午後5時まで、刈った稲を干すなどの作業が必要です。
 ご関心のある方はぜひ、たとえ一時間だけでも、ご協力をお願いいたします。
 必ず法楽寺で受け付けを行い、マニュアルをお受け取りの上、現地へ入ってください。
 経験者大歓迎ですが、未経験の方でも大丈夫です。
 実りの秋に、守本尊様のおわします聖地で、大自然の恵みを実感していただければ幸甚です。合掌

[機関誌『法楽』作り] 2013/9/30(月)午前9:00~

 講堂にて、機関誌『法楽』を作ります。ご協力をお願いします。
『実語教・童子教』も共に学びましょう。
※毎月、最終月曜日に行います。

[隠形流(オンギョウリュウ)居合道場]

 毎週金曜日 午後7:00~9:00 旭ヶ丘青年文化センター、もしくは旭ヶ丘仙台市民センターにて
 九字を切り、守本尊様のご加護をいただく密教独自の剣法です。
 女性や高齢者の方々が多く、厳しいながらも和気藹々と稽古しています。
 入門ご希望の方は、事前に連絡の上、見学してください。

 今日の守本尊普賢菩薩様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=rWEjdVZChl0



 こうした内容に関心のある方はブログ(http://hourakuji.blog115.fc2.com/)の拙稿をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
セミナー・イベント
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
自衛隊員の本音 ─出征する覚悟、辞める無念─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 不戦堂建立への道 ]

12月の守本尊様は千手観音菩薩です ─救われる時─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 今月の守本尊様・真言・聖語 ]

Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ