コラム

 公開日: 2013-09-17  最終更新日: 2014-06-04

お医者様から「もう治せない」と告げられたら……。

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。





 Aさんが、長年、かかりつけのB先生から告げられました。
「この先はもう、私には治してあげられません」
 Aさん。
「えっ、では病院を変えなさいということですか?」
 B先生。
「あはは、そうではありませんよ。
 だいじょうぶです。
 あなたはここから離れられないでしょう?」

 困惑したAさんは当山を訪れました。
「とてもショックなのですが、私の病状を全部わかってくださっている唯一の先生なので、どうしたらよいかわかりません」
 今の症状について他に信頼できそうな先生がおられないかどうかお訊ねしたところ、心当たりのある方はあるとのこと。

 申しあげました。
「これは貴方にとって朗報です。
 B先生はとても正直な方だから、まず、ここから先、貴方をどんどん回復させることはできないかも知れないと、正直に言われました。
 今は、病院も学校などと同じく儲けようとしなければなかなかやってゆけない時代になりました。
 だから、二つの問題ある動きが生じています。
 一つは、悪名高い薬漬けです。
 もちろん、ほとんどのお医者様は使命感に燃えて業務に励んでおられるはずですが、中には、必要以上に薬を処方して〈売り上げ増〉をはかっているのではないかと疑われるケースも見受けられるようです。
 ただし、あまりにも刺激的な報道のために、患者さんが無用の医師不信や医療不信に陥るかも知れませんので要注意ではありますが……。
 もう一つは、これも最近盛んに報道されるようになった患者さんの囲い込みです。
 サービス業よろしくあの手この手を用い、投網を打つようなえげつない方法で〈お得意さん〉を掴もうとすることもまた、人様のいのちを扱う職業としてはいかがなものかと思われます。
 こうした状況の中で、長年通われているいわば〈お得意さん〉である貴方へ真実を述べられたB先生はすばらしい方です。
 ではB先生はなぜ、後の言葉をつけ加えられたのか?
 それは、貴方を不要に落ち込ませないためでしょう。
 貴方へあまりに強いショックを起こさせないためでしょう。
 ちょうど、子供を叱った後で長所を誉めるような思いやりです。
 だから、笑いながら言われたのです。

 なかなか病状が好転しないと思っておられる貴方にとって、このできごとは、少なくともセカンドオピニオンを探すチャンスです。
 心当たりのあるお医者さんへ相談してみてはいかがでしょうか?
 大切なのは、決してA先生に不信を抱いたり、怒ったりせず、自分の先行きへ不安よりも希望を持つことです。
  A先生はこれまで貴方を守り、真実を告げてくださった大恩人です。
 すべてのものは変化します。
 貴方とA先生との関係も、もしかして始まるかも知れないB先生との関係も変化がもたらすのです。
 大切なことは、変化して止まないという真実をそのままにとらえ、変化を生かす工夫をすることです。
 生かすとは、希望し、願う方向へ運命の舵を切ろうとすることです。
 人は誰でも〈よかれ〉と願います。
 B先生もまた、そう願って貴方に真実を告げられました。
 貴方は遠慮せず堂々と、〈よかれ〉と願う方向を目ざすべきです。

 これは、貴方にある〈隠れているものごとが明らかになる〉という運勢のよき顕れでもあります。
 努力を惜しまず、仏神を敬い、周囲への感謝も忘れない貴方は運気を生かす三力が備わっています。
 事実が諦かになり、運気も味方しています。
 自信を持ってお進みください」

 今日の守本尊阿弥陀如来様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=4OCvhacDR7Y

 ご関心のある方は当山のホームページ(http://hourakuji.net/)をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。


この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

平成28年12月の行事予定 ─護摩・書道・寺子屋・お焚きあげ─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 行事・お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ