コラム

 公開日: 2014-02-25  最終更新日: 2014-06-04

今、逝きし妻よ、君は何と美しいことか

 おはようございます。
 皆さん、今日もお会いできましたね。
 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故の現場をはじめ、復興に尽力しておられる方々に、み仏のご加護がありますよう心よりお祈り申し上げます。











〈地鎮祭における結界の剣〉

 平成2年に100歳の長寿をまっとうした土屋文明の一首である。

「さまざまの七十年すごし今は見る最もうつくしき汝を柩に」

 ご訃報を受けると、最初の法務が枕経(マクラギョウ)の修法である。
 お柩(ヒツギ)の内へそっと視線を走らせ、合掌する。
 たとえ米寿(ベイジュ…数え年88才)を過ぎたような方ですら、神々しさにハッとさせられる場合が少なくない。
 早くも、み仏の世界の住人となられるにふさわしい美しさを具えておられる。

 もちろん、日本文化の精華である納棺師(ノウカンシ)を務める方々の奮闘によるところが大きい。
 しかし、優れた納棺師の方々はきっと、自分が美しく化粧してあげるとは思っておられないのではないか?
 死によって煩悩が削ぎ取られた〈本来のお顔〉を整えてさしあげるという意識ではなかろうか。

 映画『蕨野行(ワラビノコウ)』で北林谷栄が演ずる老婆は、自主的に入った姥捨て山で、ついに動けなくなり、仰向けになったまま「ようやくひもじさに克った。この安楽な気持はお前たちにはわかるまい」と言い残して逝った。
 私たちは、生きものとして生まれた以上、自分が生きることを最優先に生きる。
 心が練られれば、自分優先、言い換えれば自己中心の姿勢を抑えつつ、まっとうな社会人として生き抜ける。
 もちろん、そんなことは考えもしないまま、気ままに生きて死んで行く人もいる。
 北林谷栄が演じた老婆は、自分が食を摂れない状況に陥ってようやく、〈得たい〉という渇望から離れられた。

 いずれにせよ、死者に渇望は無縁である。
 霊性を持った存在そのものの「最もうつくしき」表情となり得る。
 納棺師の方々はその可能性を現実的な姿として整えてくださるのだろう。

 92歳の土屋文明は、94歳の妻を送り、冒頭の挽歌を詠んだ。
 その昭和57年当時、納棺師的な仕事をする方のお世話になったのかどうかはわからないが、彼は、70年寄り添った後に、まぎれもなく「最もうつくしき汝」を観た。
 そしてもう一首を詠んだ。

「終わりなき時に入らむに束の間の後先ありや有りてかなしむ」

(お前も私も、いずれあの世へ行く定めにある。
 それが後になり先になったとて、束の間の違いでしかないのはわかっている。
 それでもなお、お前を先に逝かせ、今ここに生きてある自分は、お前の喪失が悲しくてならない)
 東大在学中、第三次『新思潮』の同人として芥川龍之介や久米正雄などと共に活躍した文人らしく、合理的で端然としながらも、率直であり、「有りてかなしむ」は比類ないほど強い悲しみを覚えさせる。

 冒頭の一首は死者を悼む挽歌であると同時に、まぎれもなく人を恋うる歌、すなわち相聞歌(ソウモンカ)である。
 
 今日の守本尊文殊菩薩様の真言です。
 どなたさまにとっても、佳き一日となりますよう。
https://www.youtube.com/watch?v=WCO8x2q3oeM


 ご関心のある方は当山のホームページ(http://hourakuji.net/)をご笑覧ください。
 山里の寺から、有縁無縁の方々の、あの世の安心とこの世の幸せを祈っています。

この記事を書いたプロ

大師山 法楽寺 [ホームページ]

遠藤龍地

宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL:022-346-2106

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

平成28年12月の行事予定 ─護摩・書道・寺子屋・お焚きあげ─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 行事・お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ