Q&A(このプロの回答)

お花って・・・
お墓や仏壇にお供えする花で「お供えしてはダメな花」ってあるのでしょうか。菊などの売ってる花だと絶対に間違いはないと思うのですが、「いかにも」ではない花を送りたいので、失礼にあたる花があってはいけないと思ったので質問させてもらいました。
投稿日時:2010-02-09 10:31:41
くらし

遠藤龍地 えんどうりゅうち

遠藤龍地の回答

さくらさんへ。

 考え方は二通りあります。

 一つは本質的な視点です。
 花をお供えする意義は、美しいものでみ仏と御霊をお飾りしたいという〈気持〉が第一段階、第二段階は、雨風に耐えて咲く花のように忍耐をもって生きる覚悟と姿勢を捧げる〈真の供養〉を行うところにあります。
 捧げる花はすべて私たちの方を向いています。
 それは、花を目にする私たちが花の徳を生き、その功徳をもって行う供養こそが最高の供養だからです。
 それは、もしも自分があの世からこの世を眺めていた場合を想像すればすぐに納得できます。
 いかに墓前へ「ふさわしい」と言われている花が飾られていようと、家族や知人がさっぱり忍耐できない人生を送っていたなら、安心できるはずがありましょうか。
 こうした観点からすれば、野に咲く一輪のタンポポもも、高価な蘭の花束も平等であり、「花の心で生きよう」と決心する人にとって、捧げられるみ仏と御霊にとって、この世に「捧げるのにふさわしくない花」はあり得ません。
 実際、花を買うお金がないならば、摘むことのできる花を捧げるしかないではありませんか。
 仏神は、そうして花の心を捧げる人にへ凶事をもたらすはずがありません。

 もう一つは慣習的な視点です。
 私たちの深い意識には、輪廻転生の間にずうっと蓄えられ伝えられたタブーが眠っており、そこに触れることが、論理を超えた不安などを催させる場合があります。
「友引には葬儀を行わない」といったものです。
 そうした意味において、吉のイメージにつながる紅い花や、傷のイメージにつながるトゲのある植物や、主張の強い香りが刺激的なものなどについて、避けた方が無難であるとは言えます。
 ただし、「~をすると、~になる」といった断定的な凶事の預言めいた話には眉に唾をつけてかかるべきでしょう。
 本質は前述のところにあるからです。

 以上の観点が一般的な回答です。

 なお、当山では、深紅のバラが大好きだった故人をバラの苑のような飾り付けで送ったり、クラシックを唄っていた故人を導師の後から奏でるコーラスで送ったりといったケースがあります。
 前者においては、荘厳さの中に、故人のお人柄を表す華やかさが加わり、参列した方々は、「~さんらしくて良かった」と喜ばれました。
 後者においては、密教の結界内に流れるドイツ語の歌が、この世ならぬ世界を現出し、参列した方々は、「結界のすごさと故人の心の世界を感じた」と驚かれました。

 個別具体的にはここでお答えできませんが、こうした考え方が参考になれば幸甚です。

 貴方様の尊い気持がしっかり伝わりますよう祈っています。合掌
 
(追伸
 花のように忍耐する覚悟をお忘れなく──。)

回答日時:2010-02-09

質問者

ありがとうございます

本質的な視点に関しては、今まで「なんとなく」でやってきた事を改めて言葉にして教えてもらったような気がして、すごく勉強になりました。慣習的な事を気にするところへお供えする場合は注意した方が良さそうですね。
ある花を見るとその人を思い出すので故人の好きな花をお供えしたいなぁというのが一番の気持ちです。ありがとうございました。

返信日時:2010-02-10 11:17:25

遠藤龍地

ご理解いただけて何よりです。

 お気持ちがきっと届くことでしょう。
 清浄なお心に仏神のご加護がありますよう。合掌

返信日時:2010-02-10 16:17:24

Q&A一覧に戻る

最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

○Aさん(中年女性)の場合 心身の不調を縁としてご加持を受け、自分の願いが通じると実感されました。 そして祈り方を覚え、商売や家庭にさまざまな問題を抱えなが...

 
このプロの紹介記事
遠藤龍地 えんどうりゅうち

人々が集い、拠り所となる本来の“寺”をめざして(1/3)

 七つ森を望む大和町の静かな山里に「大師山 法楽寺」はあります。2009年8月に建立されたばかりという真新しい本堂には、線香と新しい畳のいい香りが漂います。穏やかな笑顔で出迎えてくれた住職の遠藤龍地さんにはある願いがありました。それは「今の...

遠藤龍地プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

宗教宗派を問わず人生相談、ご祈祷、ご葬儀、ご供養、埋骨が可能

所属 : 大師山 法楽寺
住所 : 宮城県黒川郡大和町宮床字兎野1-11-1 [地図]
TEL : 022-346-2106

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-2106

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠藤龍地(えんどうりゅうち)

大師山 法楽寺

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
Q&A(その32)自業自得なら廻向で救われない? ─因果応報と空の話─
イメージ

 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被災された方々と、原発事故...

[ 仏教・密教 ]

一年と一周忌供養 ─あの世でもこの世でも救われる話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 葬儀・供養の安心 ]

消えた因縁 ─心の檻(オリ)から脱した話─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

「みやぎシルバーネット」20周年おめでとうございます ─無私の編集長につながる方々─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 世間は万華鏡 ]

平成28年12月の行事予定 ─護摩・書道・寺子屋・お焚きあげ─
イメージ

 おはようございます。 皆さん、今日もお会いできましたね。 今般の大災害に際し、亡くなられた方々と、被...

[ 行事・お知らせ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ