コラム

 公開日: 2017-10-20 

ストレートネックとは首がまっすぐに歪んだ状態

慢性の肩こりや首の痛みに悩まされている方、あなたの首はストレートネックになっていないでしょうか。ストレートネックは肩こりだけではなく全身の不調と関わりがあります。

日々の中で私たちを悩ませる、病気とはいかないまでも辛い症状があります。
ストレートネックを治すことで、肩こりの改善や原因不明のさまざまな不調の改善につながります。

頚椎の生理的弯曲を失うストレートネック

ストレートネックとは、その名の通り、首がまっすぐになった状態です。まっすぐなら良い状態なのでは?と誤解をされる方がいらっしゃいます。

しかし、ストレートネックは悪い状態です。

まずは背骨の仕組みについてご説明いたします。人間は背骨によって頭部を支えています。 背骨は、頚椎から腰椎まで24個の椎骨からなり、人間の動きを支えています。健康な背骨はもともとゆるいS字カーブを描いています。頸部は前弯、胸部は後弯、腰部で再び前弯しています。これを生理的弯曲といいます。

この弯曲によって、頭部の重みを支え、上半身の重みを分散することで、人は効率よく動くことができるのです。

ストレートネックは首への負担大

首の骨=頚椎は7個の椎骨から できており、本来はゆるやかに前弯しているものです。それによって5㎏ほどある頭の重みを無理なく支えることができます。ストレートネックの方は、この生理的弯曲が失われ、首がまっすぐになっているのです。

具体的にいうと、正常な人の頚椎の前弯の角度は30~40度ですが、30度以下のものをストレートネックと呼びます。病気ではありませんが、本来弯曲している首がまっすぐになっているのですから、ストレートネックは「首がゆがんだ状態」ということになります。

前弯が失われることによって、頭の全重量が首の付け根にかかってきます。正常な状態よりも2~3倍、首への負担が大きくなります。さらに地面からの衝撃も伝わりやすくなるため、上からも下からも負担がかかり、首は悲鳴を上げてしまいます。

ストレートネックをチェックしてみよう

実際にストレートネックかどうか確かめる方法があります。壁を背にしてまっすぐ立ったとき、後頭部、肩甲骨、お尻が同時に壁についていれば正常です。

ストレートネックの人は、後頭部が壁から離れています。またなんとか壁に頭がついた人でも、次のような方は将来ストレートネックになる予備軍の可能性があります。

〇顎が前に出ている
〇肩が前に出ている
〇肩甲骨周辺が丸まっている
〇ひざが伸びていない
〇お尻が出ている

ストレートネックの症状

ストレートネックになるとなぜいけないのでしょうか?
ストレートネックは肩や首への負担が大きくなるため肩こり首こりの原因となります。
首には重要な神経や器官が通っているので、それらが圧迫されることで、肩こりだけでなく、さまざまな不調を呼び起こす可能性があります。

また頚椎のゆがみは自律神経のバランスの乱れを生じさせ、ストレスや不眠などにつながることもあります。

ストレートネックが原因で起こる症状には次のようなものがあります。

頭痛、肩こり、首の痛み、首が動かしにくい、めまい、ふらつき、手のしびれや痛み、寝違いを繰り返す、逆流性食道炎、胸やけ、自律神経失調症

ストレートネックがいかに健康を害するものであるかおわかりいただけたと思います。

ストレートネックの原因

ストレートネックの多くは、首の前と後ろの筋肉のバランスが崩れて起こります。原因はいろいろありますが、最近は長時間のパソコン作業やスマートフォンの使い過ぎが問題視されています。

常に顎をつきだしてうつむき姿勢をとるために、猫背になりがちで、この姿勢を毎日長時間続けるうちに、この姿勢が習慣となりストレートネックになってしまいます。この、悪い姿勢がストレートネックの原因として、一番多いと思われます。

慢性の肩こりもストレートネックの原因となります。特に、首の後ろにある脊柱起立筋は、頭部を起こしたり、向きを変えたりする動きをサポートしています。肩こりによって、この機能が落ちると、首が前にうなだれた状態となり、ストレートネックを引き起こす可能性が高くなります。

肩こりがストレートネックの原因となり、ストレートネックがさらなる肩周辺の緊張を呼び起こし、そのような悪循環を繰り返すうちに不調は全身に現れるようになるのです。

また、加齢に伴っておきる頸椎症や椎間板症もストレートネックにつながります。さらに骨盤や股関節の歪みも首の歪みに関係しています。骨盤や股関節が歪むと、それをカバーするために骨格のバランスが乱れてしまいます。これらが影響して猫背になりやすくなります。

猫背はもっともストレートネックになりやすい姿勢です。したがってストレートネックを矯正する場合は、首だけではなく、身体全体へのアプローチが必要といえるでしょう。

肩こりを治すのは簡単ですが、肩こりの起こらない身体にするためには、生活習慣そのものを見直し、ストレートネックを改善することが必要です。

この記事を書いたプロ

おあしす整骨院 [ホームページ]

整体師 鈴木友貴

宮城県仙台市青葉区 上杉1-15-8 アーバンハイツ101 [地図]
TEL:022-796-9927

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
鈴木友貴 すずきともたか

痛みの根本原因を探り解消するオステオパシー(1/3)

 肩、腰、膝、自律神経の乱れ…。年齢を重ねるにつれて、「どうもあちこち痛くて仕方ない」「整形外科に行ったけれど、治らない」「なんだか調子が悪い」。そんな悩みを抱えていませんか? もし、あなたが“治らない痛み”や“調子の悪さ”を抱えているのな...

鈴木友貴プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

仙台唯一のオステオパシー認定者

医院名 : おあしす整骨院
住所 : 宮城県仙台市青葉区 上杉1-15-8 アーバンハイツ101 [地図]
TEL : 022-796-9927

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-796-9927

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木友貴(すずきともたか)

おあしす整骨院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
タオル枕を使ったストレートネックの治し方

肩こりには姿勢と生活習慣が大きく関係しています。仕事に、プライベートに、慌ただしい毎日を過ごしている現代人...

[ 肩こり、首こり ]

肩こりが頭痛を引き起こす理由と解消方法

頭が痛くて仕事に身が入らない、作業する手が止まってしまう。そんな経験はありませんか?頭痛の原因にはいろ...

[ 肩こり、首こり ]

肩こりが慢性化する原因と慢性化を防ぐ予防方法

厚生労働省の「国民生活基礎調査」(平成25年)の調査結果の中に「有訴者率の上位5症状」のランキングがあり、女性...

[ 肩こり、首こり ]

慢性的な肩こり状態とは?根本的な解消法

肩こりに悩んでいる人は多いです。むしろ肩こりがないという人のほうが少ないほどです。慢性の肩こりのある方...

[ 肩こり、首こり ]

足のつけねから腸が出る!? 鼠径ヘルニアの原因

鼠径(そけい)ヘルニアという名前には馴染みがない方もいらっしゃるかと思います。鼠径ヘルニアとは俗にいう「脱...

[ ヘルニア ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ