コラム

 公開日: 2017-10-22 

タオル枕を使ったストレートネックの治し方

肩こりには姿勢と生活習慣が大きく関係しています。仕事に、プライベートに、慌ただしい毎日を過ごしている現代人はストレスが溜まりがちで不調をかかえている人も多いでしょう。

ストレートネックもまた、現代人に多い症状です。姿勢不良で首を酷使するため、首がまっすぐの状態になり、その影響で身体にも歪みが生じ、そこから発生する不調に悩まされ続けます。さらに頚椎の歪みが引き起こす自律神経失調症に当てはまる方も多いです。

このような症状は、マッサージなどでよくなるのはその時だけです。根本的に解決しようと思えば、体幹から歪みを整えて、正しい姿勢を習慣とする必要があります。今回は家庭でも手軽にできる解消方法をご紹介します。

ストレートネックと枕選び

みなさんは、枕は適度な高さのものを使っていますか?

実は高い枕というのはあまり首に良くないのです。高い枕をして横になった姿は、横から見ると、首だけ曲がった姿勢になります。これは人間の骨格として不自然です。高い枕で寝るとストレートネックが進んでしまう恐れがあります。

また首周辺の脊柱起立筋に負担がかかることで肩こりも生じます。

横向きに寝た時に「首と床が平行なもの」、仰向けの場合は、首が上に曲がらず「首の前弯がキープできるもの」を選択しましょう。沈み込んでしまう低反発のものはお勧めしません。
不眠症や熟睡できない人の中には、高い枕が原因である可能性もあります。

これからご紹介するタオル枕は、睡眠時に使用するものではありません。
ストレートネックのケアに役立つものです。タオル枕のメリットは、首の弯曲を取り戻すことと、首周辺の筋肉のストレッチ効果が期待できる点です。

タオル枕の作り方

頚椎は7つの椎骨から成っていますが、下から3番目までの椎骨が本来はゆるやかなカーブを描いています。このカーブが失われてまっすぐになった状態がストレートネックです。

この状態で普通の枕を使っていると、顔の位置が身体よりも前に出て、矯正することはできません。これからお伝えするタオル枕は、まっすぐになった頚椎に弯曲をつくるものです。

やり方は簡単。タオルを丸めたものを枕の代わりにして寝るだけです。

使うのは家庭にあるバスタオルでかまいません。まずはタオル枕の作り方をご説明します。

①バスタオルを縦に2つ折りにする

②続いて横に2つ折りにする

③端からクルクル巻いていく。なるべく硬くなるようにする。

④両端をひもなどで固定する

これだけで枕の完成です。

自分に合わせて微調整する

それでは実際に枕を使ってみてください。頭を乗せるのではなく、首を支えるイメージです。

枕が高すぎる場合は顎が上がった状態になります。その場合はタオルをやわらかめに巻きなおすか、小さいタオルや薄いタオルで作り直しましょう。

逆に、首の下に隙間ができる場合は枕が低すぎます。もう1枚タオルを重ねるなどして、太めの枕を作りましょう。

体格やタオルの大きさなど、ちょうど良い枕は人それぞれですので、首が自然なカーブを描く大きさを意識して、気持ちのいい高さを探してください。

タオル枕の使い方

これを使って寝て首のケアをしてみましょう。時間は、最初のうちは1回3分程度を1日に数回行い、慣れてきたら10分、15分と時間を伸ばすと良いでしょう。

ストレートネックの方がいきなりこれを長時間行うと首が痛くなる可能性がありますので、くれぐれもやりすぎないように注意してください。ゆったりと深呼吸をしながら、リラックスして行うのがポイントです。

また、せっかくタオル枕を使っても、その下の布団が軟らかすぎて身体が沈み込んでしまうと効果がありませんので、適度な硬さの布団の上で行ってください。

タオル枕がストレートネックを治す理由

もともと日本人は高い枕を好むようですが、高い枕は頚椎の自然な弯曲が失われるので首によくないのです。

ようするに、枕は自然な弯曲に逆らわないことが第1です。さらにタオル枕を使うと、頭の重みで首の骨が引っ張られます。要するに首のストレッチです。繰り返し行うことで、首の動きが柔軟になり、ストレートネックの方も、自然なカーブを徐々に取り戻していくことができます。

いつも正しい姿勢を意識する

とはいえ、これをちょっとやっただけで首の矯正ができるわけではありません。長年悪い姿勢をとりつづけた結果、ストレートネックになったわけですから、毎日こつこつ行う一方で、日常生活においても姿勢には気を付けるようにしてください。

特にパソコンを使ったり、長時間運転したりなど同じ姿勢をとりやすい場面で、正しい姿勢を意識することが必要です。

ポイントは2つ

○顎が前に出ないことで

○猫背にならないこと

この2点に注意して作業をすることが大切です。
またほかにも日常生活で注意したい点としては

〇適度な運動習慣をつけ、血行障害を改善するとともに、筋力アップにも努める

〇リラックスする時間を確保しストレス解消を心がける

ストレートネックが改善すると毎日の暮らしをいまよりもスムーズに送ることができるでしょう。

この記事を書いたプロ

おあしす整骨院 [ホームページ]

整体師 鈴木友貴

宮城県仙台市青葉区 上杉1-15-8 アーバンハイツ101 [地図]
TEL:022-796-9927

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
鈴木友貴 すずきともたか

痛みの根本原因を探り解消するオステオパシー(1/3)

 肩、腰、膝、自律神経の乱れ…。年齢を重ねるにつれて、「どうもあちこち痛くて仕方ない」「整形外科に行ったけれど、治らない」「なんだか調子が悪い」。そんな悩みを抱えていませんか? もし、あなたが“治らない痛み”や“調子の悪さ”を抱えているのな...

鈴木友貴プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

仙台唯一のオステオパシー認定者

医院名 : おあしす整骨院
住所 : 宮城県仙台市青葉区 上杉1-15-8 アーバンハイツ101 [地図]
TEL : 022-796-9927

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-796-9927

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木友貴(すずきともたか)

おあしす整骨院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ストレートネックとは首がまっすぐに歪んだ状態

慢性の肩こりや首の痛みに悩まされている方、あなたの首はストレートネックになっていないでしょうか。ストレート...

[ 肩こり、首こり ]

肩こりが頭痛を引き起こす理由と解消方法

頭が痛くて仕事に身が入らない、作業する手が止まってしまう。そんな経験はありませんか?頭痛の原因にはいろ...

[ 肩こり、首こり ]

肩こりが慢性化する原因と慢性化を防ぐ予防方法

厚生労働省の「国民生活基礎調査」(平成25年)の調査結果の中に「有訴者率の上位5症状」のランキングがあり、女性...

[ 肩こり、首こり ]

慢性的な肩こり状態とは?根本的な解消法

肩こりに悩んでいる人は多いです。むしろ肩こりがないという人のほうが少ないほどです。慢性の肩こりのある方...

[ 肩こり、首こり ]

足のつけねから腸が出る!? 鼠径ヘルニアの原因

鼠径(そけい)ヘルニアという名前には馴染みがない方もいらっしゃるかと思います。鼠径ヘルニアとは俗にいう「脱...

[ ヘルニア ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ