プロTOP:鴇田誠治プロのご紹介

円満相続のための対策で家族が笑顔になれる終活・相続を(2/3)

鴇田誠治 ときたせいじ

心を整理し、想いを残す終活を提案

 近ごろ身近で耳にするようになってきた、終活(人生の終わりをより良く迎えるための活動)。その言葉には、墓や葬式の準備というイメージが付きまといます。
 しかし「終活で大事なのは家族へのメッセージを残す“心整理”です」と鴇田さん。たとえば、終活の一環として最近は書く人が増えてきたエンディングノートの役割は、これまでの人生とこれからの余生について心を整理し、家族へ想いを残すことにあると話します。
 鴇田さん自身もご両親にエンディングノートを書いてもらい、メッセージを残すことの大切さをあらためて感じることができたそう。
 「本人たちは恥ずかしがっていましたが、父や母の結婚したころの思い出や、お互いに伝えるメッセージなどを読んで『そんなことを考えていたんだ』と感動しました」。ご両親のエンディングノートは、自身が開催している終活セミナーで参加者に「こんなことを書くんですよ」と紹介することもあるそうです。
 「エンディングノートをまず作って、それを元にあれこれと話すうちに希望や問題点が見えてくるので、そこから遺言書や、生前贈与、家族信託の必要性をご提案すると、スムーズにご理解いただけると考えています」。今後は参加者といっしょにエンディングノートを作るセミナーの開催も計画しています。
 「想い」と「財産」はつながっていくと思う、と鴇田さん。上級終活カウンセラーとファイナンシャルプランナーの資格も生かしながら、想いと財産のつながりを大切にした相続を目指します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 末永く寄り添うこと心掛け、一つ一つ丁寧な仕事を

最近投稿されたコラムを読む
料金表(報酬額)

お手続きをご依頼いただきました場合の料金(報酬額)は以下のとおりです。主な取扱業務・ご相談  初回は相談無料です          ※ 2回目以降...

主な取り扱い分野

▷ エンディングノートの作成サポート  いま、多くの人に注目されているエンディングノート。でも、どんなことを書くのか、  書くのは大変かなど分からないこと...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

鴇田誠治プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

「資産と共に心をつなぐ」終活と相続対策をお手伝いします。

事務所名 : ライフパートナーズ行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区二の森2番20号 [地図]
TEL : 022-355-7023

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-355-7023

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鴇田誠治(ときたせいじ)

ライフパートナーズ行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

全て、安心してお任せすることができました。

(お客様の声) 全て、安心してお任せすることができました。...

S・K
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
遺言書作成はどのように手続きが進みますか?

遺言書を作成するといっても、実際にはどのように手続きが進むのかご不安な点もあるかと思います。そこでここ...

[ 遺言書のこと ]

遺留分っていったいなんだろう?にお答えします!

今回は、ご相談の多い「遺留分」について解説してみたいと思います。 遺留分とは 遺言を作るときにあらか...

[ 相続のこと ]

意外に難しい!不動産の相続

相続財産と聞かれて、まず頭に思い浮かぶのは、預貯金と不動産(土地・建物)ではないでしょうか。さて、その...

[ 相続のこと ]

生命保険による相続対策の3つのメリット

生命保険というと、いくら保険金が支払われるのか、ということに目が行きがちですが、生命保険を活用することで相...

[ 相続対策のこと ]

自宅を妻に贈与した場合、税金はどうなりますか?

私名義の土地・建物を、今のうちに妻へ名義を変更したいのですが税金などはかかりますか? 配偶者への贈与は2...

[ 相続対策のこと ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ