プロTOP:大﨑常喜プロのご紹介

がんと闘う患者さんに知ってほしい、鍼灸の緩和ケア(3/3)

大﨑常喜 おおさきつねよし

東洋医学と西洋医学の良いとこ取りで、生活の質をアップ

 大﨑さんが行う鍼灸治療は、経穴(ツボ)を使い、経絡を刺激することで、その人の持っている自然治癒力を賦活する東洋医学の治療のひとつ。
 がんには「西洋医学、東洋医学、両方のいいところを取り入れるべき」と話す大﨑さん。「西洋医学は、森の中に弱っている木があったら、その木自体を切り倒してしまう。対して、東洋医学は、周りを間伐して風通しをよくして、その木を再生させる。双方、アプローチがまるで違うのです。抗がん剤の治療など、標準治療として推奨されているものはきちんと取り入れるべきですし、お互いのいいところをとって、患者さんの生活の質をあげることができればいいと思います」。
 大﨑さんの施術所では、緩和ケアの患者さんだけではなく、肩こり、腰痛、股関節痛など慢性的な痛みや交通事故の後遺症に悩む患者さんもたくさん通われているそう。「なぜその痛みが出てしまうのかということと、僕がアスリートとして培った、体の使い方をお伝えします。治療と症状を繰り返さないように体を正しく使うことがワンセットになっているのが、うちの特徴。お悩みの症状があれば、ご相談ください」。
 がんの緩和ケアから、繰り返してしまう慢性的な痛みまで。大﨑さんの力を借りて、生活の質を向上させませんか?

(取材日:2016年12月)

■大﨑常喜プロのプロフィール

医療機関で緩和ケアに携わった15年の経験

大﨑常喜プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

医療機関で緩和ケアに携わった15年の経験

医院名 : おおさき鍼灸・接骨院・整体院
住所 : 宮城県仙台市太白区大野田4-6-1 リバーサイド三樹1号館102号 [地図]
TEL : 022-397-7196

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-397-7196

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大﨑常喜(おおさきつねよし)

おおさき鍼灸・接骨院・整体院

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ