コラム

 公開日: 2014-09-25 

なぜ?学生はカフェで勉強するのか!

お元気ですか…おはようございます。
本日は、気になる「現実逃避」の問題はいかがかと思っております。

なぜ?家で勉強しないのか


いつもよく見る光景がある。なぜだろう?と思いながら現実を考えてみた。
答えは、当然学生に聞けばわかるように思えるのだが、その心理はなんなんだろう。
わたくしは、一人でよく人間観察をする。これは、かつてサラリーマンのころから人間心理がいちばんの
勉強であった。

黙って沈黙の勉強の時間である。
なぜ、このお店に人は多く行くのだろう?
なぜ、ここに来るのだろう。
そんなことから、人材育成や企業戦略を考えた。

ところが、近頃は・・
なぜ、学生はカフェで勉強するのだろう?しかも知名度の高いカフェで…
なぜ、家で勉強しないんだろう?とよぎる。
かつては、図書館や友人と自宅で勉強したものですが昨今、よく見る光景がカフェ勉…なぜ?

学生に聞いてみたが、理解しにくい。ただ、わたくしもカフェでひとりで行くのだが小さい子供を連れて行くと、ついつい「お勉強している人がいるから、静かに話なさい!」シー!!と言ってしまう。
小さい子供は…どうして⁇「お勉強はここでするの?」と聞かれると疑問と言葉を無くす。

現実逃避しているのが問題


家で勉強するのができない環境であろうかと思う。
わたくしはこの3つの心理ではないかと思う。

● 周りに誰かがいないと落ち着かない。
● 集中力にかけるような家である。
● 整理されてない状態の部屋。

それも、スマホ・ゲームと同じ依存性なのだろう。そして家族のコミュニケーションもない。
習慣づけが家では特別な扱いなのかと思う。
掃除や手伝いをすることがいらない家庭背景になっているのだろう。

お金に不自由しない環境


与えられ過ぎの環境であろう。
与えることは、不思議とボランティアと勘違いしているのだろうか?
カラダを動かすことにより、集中力をつけ、企業はそうゆうところに目を向けない。
かつて、わたくしが面接の際立ちあった際…「あなたは、家での奉仕はありましたか?」と聞いたら
「ハイ!ボランティア活動をしました」…質問の内容を聞く力がないことに気づいた。

昨今、やはり人間マナーともいえるだろうか?人格が崩れているようにも思える。
所作だけではない!所作は心からでてくるものである。
先ずは、おトイレ清掃でしょうか!カラダを動かさない人に何ができるのだろう!
これは、男女共です。男だから女だからはありませんね!何も輝きませんね!!

この記事を書いたプロ

ハート栽培

キャリアコンサルタント 村山るり子

宮城県仙台市青葉区栗生7-4-9 [地図]
TEL:090-2842-1666

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
企業向けセミナーお届け

ずっと「何かが違う?」仕事を一所懸命にやる人と違いを感じているのです!職員数の多い病院での講演までの進み方多数いる職員の中で、同じ仕事をしているのに「意識...

瑠璃子の部屋

ビジネスの中、くらしの中…こんなことがあった、こんなを話したい、言いたい!是非、お話下さい!誰かに話したい、話せない…♡ 瑠璃子の部屋 を開設いたし...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村山るり子 むらやまるりこ

自分自身を発見して、よりよい未来を開くためのヒントを!(1/3)

あなたは今、幸せですか? なりたい自分になれていますか? もしもその問いに、自信をもってイエスと答えられないのであれば、ぜひ訪ねてほしい人がいます。それが、『ハート栽培』の村山るり子さんです。人材育成のプロである村山さんは、OZOC...

村山るり子プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

『マイナスをプラスに』プラス思考に取り組む教育

屋号 : ハート栽培
住所 : 宮城県仙台市青葉区栗生7-4-9 [地図]
TEL : 090-2842-1666

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2842-1666

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村山るり子(むらやまるりこ)

ハート栽培

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

「現場」で一緒にお客様の「生」の声が聞けました。

仕事の重要さ 現実に自分の仕事の責任、そして喜...

若者責任者
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(52

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
あの日…東日本大震災から5年を迎える ' あの日の時間が止まり、進んだ本日 ''

おはようございます。3月11日、東日本大震災、5年を心に刻んでおります。心よりご冥福をお祈りいたします。...

[ 人生/生き方 ]

女性ならではの『働き方』女性ならではの役割は、女性が見直す。

おはようございます。◆ 女性は、女性の役割があるはず ◆すでに、時代は変化している。そのことに、い...

[ 女性管理職への道 ]

本音をズバリ!「強烈なストレス」事実を話したい、伝えたい!

おはようございます。本日から、2月、間もなく立春を迎える新しい春がやって来るでしょう。「春よ来い、早く来...

[ 接遇/人材育成 ]

好感度を高めるための『伝え方』ビジネスの必要性とは?

おはようございます。本日は、話し方ともいえますが、実は『伝え方』ともいえる《 尊敬語 ・謙譲語 》なか...

[ 接遇/人材育成 ]

好感度を高める『言い回しのことばづかい』すらすらといえるように。

おはようございます。皆様には、いつも読んでいただき心より感謝申し上げます。人は、間違いだらけかも知れま...

[ 接遇/人材育成 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ