コラム

 公開日: 2014-10-20 

仙台の行政書士より141020心のメッセージ

 本日は午前中、仙台市太白障害者福祉センター喫茶スペース運営に係る申請書の提出に仙台市役所に行きます。
 また午後は、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。なお夕方は、異業種交流会に参加いたします。

 今日は、大久保智弘先生の言葉のご紹介です。

 教師をしていた頃の話です。クラスのA君が授業が始まっても泣いていて、机に伏せているので職員室につれて来られました。私は彼の話を聴きました。はじめは同じクラスのB君に「悪口を言われていて悔しい」と怒りをあらわにしていましたが、話を聴いていると次第に、「友達に裏切られたみたいで寂しい」と話してくれました。
 そのことを悪口を言っていたB君に伝えると、「僕もA君に無視されて寂しかったからちょっかいをかけた」と言うのです。どちらが先かわかりませんが、とにかく私は二人を呼んでそれぞれの心にある「寂しい」気持ちについて話し合いました。するとそれまで互いにムスっとしていた表情が、ゆるんで最後は心から「悪かったな」、「ごめんね」と謝りあうことができてその日は一緒に下校したいったようです。
 悪口を言う、無視するという、相手を尊重しない態度をとっていては、互いに怒りの感情が増してくるだけですが、その背後にある感情に気づいてそのことを言葉にすることで、深まりつつあった二人の溝が一気に埋められているということを目の当たりにしました。心の世界の奥深さを実感させられた出来事でした。
 感情の言語かは、自己受容が進むばかりでなく、結果として、人間関係が豊かになります。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161210心のメッセージ

 本日は、シャロームの会メンバー交流会に参加いたします。 今日は、宮下雪子先生の言葉のご紹介です。...

仙台の行政書士より161209心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161208心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、テ...

仙台の行政書士より161207心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161206心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と株式会社設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ