コラム

 公開日: 2010-09-28 

自分を守る確かなものとは。


本日は、午前中に法務省仙台入国管理局へ行って参りました。午後はNPOにて精神障がい者の方の就労に関する相談を受ける予定です。

今日のことばも、昨日に引き続き中村芳子さんの著書よりご紹介いたします。


世界を見渡すと、今も戦争や内戦やテロが日常になっている国々がある。
しかし、日本は65年以上も平和が平和が続いていて、世界で最も安全な国のひとつだ。ふつうの人がふつうに生活をして、身の危険を感じることはまずない。
では、心は安全だろうか。人の言葉がぐさりと胸につきささることがある。仕事がうまくいかず自己嫌悪に沈み込むことがある。人間関係で心がふさいでしまうことがある。
この世には目に見える戦争だけではなく、目に見えない戦いもあると聖書は言う。
心はいつ戦場になってしまうか分からない。あなたの心を攻撃して傷つけ、滅ぼそうとするものがある。だから無防備ではいけない。聖書は武器を身につけなさいと勧めている。
武器は6つ。帯、胸当て、靴、盾、かぶと、剣。心を守るためのものは、このうち「正義」の胸当てだ。正義の語源には「正しい」と「憐れみ深い」という意味がある。
自分の利益ではなく正しいことをもとめる。人にも自分にも厳しくしすぎない。人にも自分にも愛を注ぐ。これが心を守る具体的な方法だ。

中村芳子著 『聖書88の言葉』(ダイヤモンド社)より

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161209心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161208心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、テ...

仙台の行政書士より161207心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161206心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と株式会社設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161205心のメッセージ

 本日は東京で開催されます「日本の福祉を考えるセミナー」に出席いたします。 今日は、金藤晃一先生の言葉...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ