コラム

 公開日: 2015-03-01 

仙台の行政書士より150301心のメッセージ

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。

 今日は、チョー・ヨンギ先生の言葉のご紹介です。

 暴虐の者は自分の隣人を惑わし、良くない道へ導く。(箴言16・29)

 小さな宿屋をしている母と娘がいました。母はここで幼いときに家出をした息子を待っていました。貧しさと孤独にうんざりしていた彼女たちは、あるとき、お客でお金をもっているように見えた男性を殺して金品を奪い、死体は川に捨てました。すぐ後に、青年がこの宿屋に泊まりに来ました。彼は故郷を離れ、都会で働いて成功したので、家族と会うために故郷に帰る途中でした。母と娘はその青年に毒を盛り殺して川に捨てました。母は財布からお金を出すとき、青年の身分証明書を見て絶叫しました。その青年は彼女が待ちに待った自分の息子だったのです。これはアルベルト・カミュの小説「誤解」のストーリーです。
 罪の誘惑はいつどのように始まるかわかりません。私たちは絶えず父なる神の御前に正しく立つように努力しない限り、罪の誘惑に落ちてしまいます。今日の聖句の暴虐な人とは、腕力をもって無慈悲な行動をし、他人に害を及ぼす人のことです。このような人は隣人を誘い自分と同じ暴虐に引きずり込みます。罪の誘惑は瞬間的です。クリスチャンh常にイエスから目を離さず、聖霊様の導きに従うべきです。

 今日あなたが立っているところは、罪の場ではありませんか。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161209心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161208心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、テ...

仙台の行政書士より161207心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161206心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と株式会社設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161205心のメッセージ

 本日は東京で開催されます「日本の福祉を考えるセミナー」に出席いたします。 今日は、金藤晃一先生の言葉...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ