コラム

 公開日: 2015-05-09 

仙台の行政書士より150509心のメッセージ

 今日は、金藤晃一先生の言葉のご紹介です。

 Aさんは辛い離婚経験があります。三人のお嬢さんはかつての奥様の元におられます。このAさんには、現在、師匠と仰ぐ先輩がいます。日々薫陶を受け自分育てをなさっているのですが、この先輩からよく言われる言葉があるのだそうです。
 「A君、娘さんたちになんて言われるかね…『お母さん、何であんな素敵なお父さんを捨てたの?』と言われるか、『お母さん、お父さんと早く別れて、本当に良かったね!』と言われるか、このあたりが運命の分かれ道だな…」。最初は、あまりにも本質ズバリの言葉にドキドキしていたそうですが、最近はあまり気にならなくなってきたとおっしゃいます。Aさんはその秘密を教えてくれました。
 「私としては、どちらでも良いんです。彼女たちが幸せであるなら、私の評価はそれほど問題ではありません。大事なのは、彼女たちも私も幸せになる権利が与えられているという事。そして、もっと重要なのは、彼女たちからの評価によって、私の幸せが左右されないということです」。私は思わず「その通り」と言ってしまいました。
 自分の評価は、人が決めるものではありません。たとえ自分の子供であってもです。自分の評価は自分が決めるもの。「私としては、どちらでも良いのです」というAさんの言葉は、幸せの決断をした人にとって、人からの評価はどうでも良くなってしまうことを雄弁に語っています。本当の幸せは、人の評価から解放されたところにあるのです。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161202心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161201心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請とNPO法人設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、障がい者福祉...

仙台の行政書士より161130心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と医療法人設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーの...

仙台の行政書士より161129心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と相続申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい者の就労...

仙台の行政書士より161128心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メ...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ