コラム

 公開日: 2016-03-16 

仙台の行政書士より160316心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア会議と相談会に出席いたします。

 今日は、金藤晃一先生の言葉のご紹介です。

 お金の心配は、誰にでもあることです。ただ、脅迫的にお金を求めると、逆にお金に心をコントロールされる危険があるので注意が必要です。
 「ある程度お金があると、自由になる」と思いますが、現実はそう簡単にいきません。今度は「そのお金が無くなったらどうしよう」と別な不安が生まれます。お金で得た自由は、心理的不自由を招き寄せてしまうパラドックスがあります。「お金がなくなると不安だから、もっと貯めよう、もっと得よう」とする人は、いつまでたってもこの不安から解放されません。
 「貧困妄想」という言葉があります。「自分が貧しい」と思い込む妄想です。貧しいことが問題ではありません。貧しいと思い込む妄想が問題です。あまりにもそう強く思いすぎて、その妄想が現実化してしまうことが怖いところです。
 もちろん、お金は大切です。ただもっと大切なことは、「お金がなくても、心理的に自由がある」ことです。言い換えれば「お金を起点に人生を考えない自由」と言ってもいいかもしれません。そういう人は、まずお金で困ることはありません。お金に支配されない人のところには、なぜか人々が集まってきます。極論ですが、「世界恐慌になって、お金がその価値を失ったら、どうやって生きていくのか?」最終的には、人間関係が豊かな人が、互いに助け合いながら生き残っていくでしょう。
 そういう人は、そもそも「お金はあるに越したことはないが、『無ければ無いなりに』幸せを探して生きよう」と思っているので、決して不幸にはなりません。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161203心のメッセージ

 本日は、東京で開催されます日本財団主催の就労支援フォーラムに出席いたします。  今日は、軽井沢高原教...

仙台の行政書士より161202心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161201心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請とNPO法人設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、障がい者福祉...

仙台の行政書士より161130心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と医療法人設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーの...

仙台の行政書士より161129心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と相続申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい者の就労...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ