コラム

 公開日: 2016-07-05 

仙台の行政書士より160705心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア会議に出席し、夕方は異業種交流会に出席いたします。

 今日は、金藤晃一先生の言葉のご紹介です。
 
 〈言い訳のワケ〉
 先日、矢継ぎ早やに妻から「金ちゃん。お風呂場のマットはちゃんとかけておいてって言ったでしょう」。「せめて、自分の机ぐらいきちんと片付けて。共稼ぎなんだから!」と言われました。そこで、つい私も「分かった。分かった。そう次々と言わないでよ。俺、あなたのように頭の回転早くないからフリーズしてしまう」と言い返していました。
 夫の「分かった、分かった」は「あぁ聞きたくない、聞きたくない」と言い換えることができます。そこで妻の一言。「金ちゃん。一言『ごめんなさい』って言えばいいだけのことじゃない」。
 痛かったけれど、確かに「そうだな」と思いました。長々と言い訳をして、お互いにイライラするよりは、素直に「ごめんなさい」と言って行動したら、なんのことは無いのです。自分を守ることで心がいっぱいだと、相手のことを考えることができなくなることに気づきました。「俺だって精一杯やっていて、疲れ果てているんだ…」という自己防衛本能が、そのまま言い訳になるのです。
 逆に素直な「ごめんなさい」の一言は、自分を守ろうとする構えがありません。もちろん「ごめん、ごめん、…」と連呼するのは、「ごめん」を使った自己防衛ですから論外です。素直な「ごめんなさい」は、「私はあなたの言っていることをちゃんと聞いています。教えてくれてありがとう」と相手を尊重することでもあります。
 「『ごめんなさいね』なんと美しく謙虚で素直な言葉だろう」(三浦綾子)

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161211心のメッセージ

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。 今日は、石井希尚著 超訳聖書生きる知恵から一節をご...

仙台の行政書士より161210心のメッセージ

 本日は、シャロームの会メンバー交流会に参加いたします。 今日は、宮下雪子先生の言葉のご紹介です。...

仙台の行政書士より161209心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161208心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、テ...

仙台の行政書士より161207心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ