コラム

 公開日: 2017-04-11 

仙台の行政書士より170411心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、シャロームの会の太陽とオリーブにて、心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。

 今日は、金藤晃一先生の言葉のご紹介です。

 〈成熟するチャンス〉

 「子どもは謝ることができる大人を尊敬する」という言葉を聞きました。良い言葉ですね。最近はなかなか「謝ることのできない大人」が多いようです。我が子が悪さをした。昔だったら、親がすっ飛んで行って、先方のお宅まで出向いて、子どもと一緒に深々と頭を下げる。この経験が大切です。自分のために謝ってもらった経験のある子は、自分が親になったとき、自分が上司になったとき、同じように我が子や部下と一緒に心から謝ることができます。
 「それは、子ども同士の問題ですから、私には関係ありません」と言ってはばからない保護者がいると聞きました。「なんで、私たちだけが悪いんですか?向こうにも問題があると思うんですけど」と「謝るのはそっちのほうだ」と言わんばかりに、なかなか「ごめんなさい」と言えない大人たちがいるそうです。
 もしかして、その大人たちは、今まで成長してくる中で、「自分のために謝ってもらう」という経験があまりにも少なかったのかもしれません。「子どもは謝ることができる大人を尊敬する」。ならば、逆に「私は悪くない」と我を張っている親や大人たちを、子どもたちはなかなか尊敬できないということにならなでしょうか。
 大人と子どもの違いは、きちんと謝ることができるかどうかです。さらに成熟した大人は、一緒に謝ることができる。「わたしは悪くない」と我を張りたくなったら。自分自身が幼児性から脱却し、大人へ成熟するチャンスです。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より171218心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。  今日は、津田太...

仙台の行政書士より171217心のメッセージ

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。 今日は、白取春彦編訳『超訳 イエスの言葉』から一節...

仙台の行政書士より171216心のメッセージ

 本日はシャロームの会の「まざらいん食堂」に出席いたします。 今日は、金藤晃一先生の言葉のご紹介です。...

仙台の行政書士より171215心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、シャロームの会...

仙台の行政書士より171214心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、シャローム...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ