コラム

 公開日: 2012-04-12 

優柔決断

 本日は午前中、永住許可申請と国籍帰化許可申請に関するご相談をお受けいたします。また午後は、NPO法人シャロームの会で新しくオープンいたします「キッチン・ハーモニー・ポコ」と「オリーブ・ガーデン」の開店準備の打ち合わせに出席いたします。

 今日は、長嶺由宇先生の言葉のご紹介です。

 あの3.11巨大地震から1年以上が過ぎました。震災後、東京にある各国の大使館の一時閉鎖、また東京脱出が相次ぐ中で、東京から避難しなかった国がオランダでした。駐日オランダ大使館のフィリップ氏は、東京にとどまった理由について、①オランダ政府からの情報で、原発事故による放射線量は、医学的に東京在住の人々に影響を及ぼすレベルに達していないこと②関東在住の約700名のオランダ人のためにも、撤退はすべきではないこと③日本とオランダの400年以上の関係を鑑み、事態が悪化した時にとどまることも『トモダチ』の証だと考えたこと、の3つを挙げています。
 しかし、最も注目すべきことは、オランダ政府は客観的情報を大使館に提供しましたが、最終的決断は大使館に委ねたところです。それを受け大使館は、阪神・淡路大震災を経験しているスタッフを加え、24時間体制の危機対応チームを結成し、陣頭指揮をとりました。フィリップ氏は本国の客観的な情報をもとにしながらも、全体を意識しつつ、現場での自立的な判断と実践を行ったのです。
 ここに目指すべき真のリーダー像を学ぶことができます。リーダーは現場を知り、現場で包括的判ができることが問われます。さらには大きな責任の伴う最終的な決断を下すことのできる強さが必要です。現場での客観的な情報もしっかり見極めつつ、また、規則面やハード面に固執することなく、その時その時に応じて、柔軟に対応し、決断していく「優柔決断」の姿勢がこれからの私たちに求められています。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161205心のメッセージ

 本日は東京で開催されます「日本の福祉を考えるセミナー」に出席いたします。 今日は、金藤晃一先生の言葉...

仙台の行政書士より161204心のメッセージ

 本日は、仙台純福音教会の主日礼拝に出席いたします。  今日は、石井希尚著 超訳聖書生きる知恵から一節を...

仙台の行政書士より161203心のメッセージ

 本日は、東京で開催されます日本財団主催の就労支援フォーラムに出席いたします。  今日は、軽井沢高原教...

仙台の行政書士より161202心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161201心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請とNPO法人設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、障がい者福祉...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ