コラム

 公開日: 2012-08-25 

ぐるぐる思考から抜け出すには

 本日は、NPO法人シャロームの会の職員視察研修で岩手県花巻市を訪問いたします。

 今日は、丸山芳浩先生の言葉のご紹介です。

 「お金が無くて困った」と言う人の大半は正確な支払金額を知らないそうです。「大体10万円くらい」ではなく、1の位まで正確に「89,874円の支払い」と、はっきりとした金額を把握することができません。現実を直視するのが恐いからです。
 このような時は、「ぐるぐる思考」に陥っていることがよくあります。(1)何か起きているようだ→(2)現実を見るのが恐い→(3)恐いから手をつけない→(4)何もしないから事態はどんどん悪くなる→(1)に戻る、という(1)~(4)のプロセスをぐるぐると回り続けます。この悪循環の中、「どうしよう…」と焦りながら、消耗し続けてしまうのです。
 ぐるぐる思考の輪の中から抜け出すコツは、過去に助けられた思い出を呼び覚ますことです。「あの時もこの時も助けられた。救われた。」「拍子抜けするほどスムーズに進んだ」。このような記憶の中に埋め込まれた宝を掘り起こしましょう。
 この際に「プラス思考で行こう」などと意気込むとかえって毒になります。まず良いことは頭に浮かばず、過去も未来も真っ暗にしか見えないのが普通です。とりとめもないこと、まとまりもないこと、それでよいのです。いろいろなことを思いめぐらす中で、キラリと光る一つの感謝を見つけたら、そこに集中することです。どんな暗闇もたった一本のロウソクの火で消え去ってしまうからです。
 

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161210心のメッセージ

 本日は、シャロームの会メンバー交流会に参加いたします。 今日は、宮下雪子先生の言葉のご紹介です。...

仙台の行政書士より161209心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161208心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、テ...

仙台の行政書士より161207心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161206心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と株式会社設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ