コラム

 公開日: 2013-10-19 

仙台の行政書士より10.19心のメッセージ

 本日は午前中、シャロームの会で心の障がい者の就労支援のご相談をお受けいたします。また午後は、船井総研のセミナーへ出席するため東京へ出張いたします。

 今日は、佐藤照貴先生の言葉のご紹介です。

 TSC秋の特別セミナー講師の佐々木正美先生(精神科医)が、相田みつをさんの書「そのままでいいがな!」を解説されて、「子どものつまずきとは、今までやってきたことがどうも合っていないと、自分を見つめ直す時間、新たなものを発見するステップの時間です」という一言に、子育て・教育の原点を教えて頂きました。
 私は以前教師をしていましたが「点数をつけない子どもは堕落する」と信じ、子どもに強いる「強育」をしていたように思います。教育は、子どもも教師も共に育つ「共育」でありたいし、子どもの心の琴線に寄り添うことのできる「響育」でありたいものだと実感致しました。
 つまずきのない人生がないように、つまずきを経験しない子どもなどいるわけもありません。今の子どもたちは、必要以上につまずきや失敗を恐れて立ちすくんでいないでしょうか。鋳型に自らをはめ込み、可もなく不可もない蒸留水のような人間になるのでは寂し過ぎます。子どもは本来、自分の中に自ら育つ力を備えているのですから、子どもに思いっきりまかせてやらせ、「ここぞ!」という時には手を貸す、そんな教師・上司・親が求められていると思います。
 子どもの成長には、もどかしいほどに時間がかかります。だから、「促成栽培」を望んではならないし、長い目で成長を待つ必要があります。未来の担い手である子どもたちが、親や教師による「受容」を通して、「私は愛されている」と心から感じる時、生きていく希望が湧いてくるのではないでしょうか。
 相田みつをさんの書「そのままでいいがな!」は、「そのままのあなたが素晴らしい」という一元の世界に通じるものだと思います。

この記事を書いたプロ

シャローム行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 菊地茂

宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL:022-293-3056

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
菊地茂 きくちしげる

人と地域を支えより良い社会を目指す、あなたの街の相談相手(1/3)

仙台駅東口からほど近いマンション内にオフィスをかまえるシャローム行政書士事務所。代表の菊地茂さんは、地方公務員や会社営業といったユニークな経歴を持つ異色の行政書士です。行政書士との仕事を始めたのは今から24年前。「実は、初めから行政書士を...

菊地茂プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

会社名 : シャローム行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15 パークマンション305 [地図]
TEL : 022-293-3056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-293-3056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菊地茂(きくちしげる)

シャローム行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
仙台の行政書士より161210心のメッセージ

 本日は、シャロームの会メンバー交流会に参加いたします。 今日は、宮下雪子先生の言葉のご紹介です。...

仙台の行政書士より161209心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と国籍帰化許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

仙台の行政書士より161208心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と産業廃棄物処理業許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、テ...

仙台の行政書士より161207心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と永住許可申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、メンバーのケア...

仙台の行政書士より161206心のメッセージ

 本日は午前中、建設業許可申請と株式会社設立申請それぞれのご相談をお受けいたします。また午後は、心の障がい...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ