コラム

 公開日: 2016-04-26 

まだまだ有効利用することの出来る品物…

遺品整理・家財不用品整理後の品物



現場にはまだまだ有効利用することの出来る品物が沢山あります。

「国内で流通出来る物・海外へ輸出をする物・資源として活用する物」

可能な限り貴重な資源として、リサイクルしております。

有価買取をする事で、作業代金を減らすご提案をしています。



倉庫に保管していたリユース品の整理をしました。
クルクルリサイクル~(^^♪



家具・家電・寝具・雑貨・日用品など、
様々なものをリユース&リサイクルしております。

予約販売の他、商品によって(寝具・雑貨・日用品他)寄付可能な品物もございます。

『リユース品の予約販売・レンタル』の事は、リサイクルソラフネにご相談ください。

————————————————————————————————
遺品整理・家財整理 スマイルライフみやぎ:http://smilelife-miyagi.com
形見分けの配送・チャーター便:http://charter.sorafune.co.jp
仏壇のご供養メモリアルサポート:http://smilelife-miyagi.com/memorial.html
リユース&リサイクルSorafune:http://recycle.sorafune.co.jp
【宮城】不用品回収仙台SmileLife:http://smilelife.jp.net
【山形】不用品回収山形SmileLife:http://yamagata.smilelife.jp.net
————————————————————————————————

この記事を書いたプロ

スマイルライフみやぎ(株式会社ソラフネ) [ホームページ]

鳥谷部剛明

宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷東4丁目7-7 [地図]
TEL:022-352-3670

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鳥谷部剛明 とりやべたけあき

遺品整理・生前整理で伝える一人一人の「生きた証」(1/3)

私たちは、いつか必ず「死」を迎えます。人生の別れに寄り添い、新たな一歩を踏み出す力を与えてくれるのが、遺品整理士です。遺品整理とは、文字通り、故人が残したご遺品を整理する専門家のこと。これまでは遺族が遺品整理にあたるのが当たり前とされてき...

鳥谷部剛明プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

「一期一会」の精神でお客さまに笑顔を!

屋号 : スマイルライフみやぎ(株式会社ソラフネ)
住所 : 宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷東4丁目7-7 [地図]
TEL : 022-352-3670

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-352-3670

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鳥谷部剛明(とりやべたけあき)

スマイルライフみやぎ(株式会社ソラフネ)

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

『気持ちのよい作業でした。』

“業務内容が明確で料金が分かりやすい。 てきぱき動いている...

O
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(14

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「仙台終活相談センター」スマイルライフみやぎ
イメージ

「終活」という言葉にふれる機会が多くなって参りました。遺品整理・生前整理の専門会社の当社でもかねてか...

[ 終活 ]

「生前整理」「遺品整理」のプロとして②
イメージ

「生前整理」「遺品整理」のプロとして夕方LIVE キニナルに出演をさせて頂きました。続き...

[ 遺品整理 ]

「生前整理」「遺品整理」のプロとして①
イメージ

『終活』というキーワードが注目されている中生前整理や実家の片づけのご相談も増えております。KHB(テレ...

[ 遺品整理 ]

生前整理を通して心の整理を
イメージ

生前整理のご相談を頂く機会が増えてまいりました。数十年も生活をしていると、家財の量はかなり多いことも。...

[ 生前整理 ]

強制執行後の残置物整理
イメージ

アパートで独り暮らしをされていた高齢者様が認知症になってしまい家賃の支払いが出来なくなった。現代の高齢...

[ 家財整理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ