コラム

 公開日: 2014-04-19  最終更新日: 2014-06-04

“終活サポート”生前家財整理

弊社では“ライフエンディングステージの創出”に向けたサポートの一環として
生前家財整理をはじめ、様々な専門家と連携した【終活サポート】をさせて頂いております。

ライフエンディングステージの創出に向けた「終活サポート」

ライフエンディングステージの創出に向けた「終活サポート」-2

『家族親戚が亡くなってしまって、自身に万が一のことが有った事を考えると...』
生前家財整理のご相談を頂き、カウンセリングにお伺いいたしました。

大きなお宅で出迎えてくださったのは、‘ご依頼者のS’様と‘愛犬のHチャン’
『こんにちは。』ご挨拶のあとご自宅を拝見。

『大きいお宅ですね~!』
とお話をすると
『息子と2世帯で暮らす予定だったけれど、息子も女房も死んでしまって・・・』

空気が止まったままのお部屋が沢山ありました。
一通り、お部屋を拝見させて頂いた後、リビングでお話。

『何も無理に全てを整理する必要はないと思います。
あえて言わせていただけるなら、2階の書斎からはじめませんか?』

話の途中、私が【終活】という言葉を発した際、
S様の表情を拝見し本当に悩んでいた気持ちが伝わって参りました。

『今度の連休に、仙台に嫁に行った娘が帰って来る予定です。
その時に2階の整理をすること相談をしたいと思います。』

連休前、宮城県内の桜もあと数日。

生前家財整理のご依頼を

また、柴犬のHチャンに会えるかな~(^_-)-☆

遺品整理・生前家財整理はスマイルライフみやぎ遺品整理・生前家財整理はスマイルライフみやぎ

この記事を書いたプロ

スマイルライフみやぎ(株式会社ソラフネ) [ホームページ]

鳥谷部剛明

宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷東4丁目7-7 [地図]
TEL:022-352-3670

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
鳥谷部剛明 とりやべたけあき

遺品整理・生前整理で伝える一人一人の「生きた証」(1/3)

私たちは、いつか必ず「死」を迎えます。人生の別れに寄り添い、新たな一歩を踏み出す力を与えてくれるのが、遺品整理士です。遺品整理とは、文字通り、故人が残したご遺品を整理する専門家のこと。これまでは遺族が遺品整理にあたるのが当たり前とされてき...

鳥谷部剛明プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

「一期一会」の精神でお客さまに笑顔を!

屋号 : スマイルライフみやぎ(株式会社ソラフネ)
住所 : 宮城県仙台市宮城野区鶴ケ谷東4丁目7-7 [地図]
TEL : 022-352-3670

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-352-3670

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鳥谷部剛明(とりやべたけあき)

スマイルライフみやぎ(株式会社ソラフネ)

アクセスマップ

このプロへのみんなの声

不動産売却に伴う、【生前家財整理】

鳥谷部社長様 この度は、大変お世話になりました。本当に助...

I様
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「仙台終活相談センター」スマイルライフみやぎ
イメージ

「終活」という言葉にふれる機会が多くなって参りました。遺品整理・生前整理の専門会社の当社でもかねてか...

[ 終活 ]

「生前整理」「遺品整理」のプロとして②
イメージ

「生前整理」「遺品整理」のプロとして夕方LIVE キニナルに出演をさせて頂きました。続き...

[ 遺品整理 ]

「生前整理」「遺品整理」のプロとして①
イメージ

『終活』というキーワードが注目されている中生前整理や実家の片づけのご相談も増えております。KHB(テレ...

[ 遺品整理 ]

生前整理を通して心の整理を
イメージ

生前整理のご相談を頂く機会が増えてまいりました。数十年も生活をしていると、家財の量はかなり多いことも。...

[ 生前整理 ]

強制執行後の残置物整理
イメージ

アパートで独り暮らしをされていた高齢者様が認知症になってしまい家賃の支払いが出来なくなった。現代の高齢...

[ 家財整理 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ