コラム一覧 :本の紹介

1件~15件(17件)

過去の15件

自分史 幼児教育と共に60年

近日中ではあるが、仙台市に在る某幼稚園の園長先生が、『幼児教育と共に60年』という自分史を出版される。幼稚園に入るお子さんをお持ちのお母さん、お父さんには、幼稚園を選ぶ一材料になるかも?先生は、戦後日本の幼児教育と共に、幼稚園を経営し、その変遷を見てこられた。... 続きを読む

本の紹介

2016-08-30

自費出版 現代俳句協会賞ノミネート作品 その後

弊社より自費出版された小宮山 遠さんの句集『林棲記』が、現代俳句協会賞にノミネートされたことを2016.2.29に紹介してきたが、惜しくも外れたようで残念である。しかし、他の会にノミネートされた事は嬉しい限りだ。現代俳句協会は、昭和22年に設立された長い歴史を持つ協会であ... 続きを読む

本の紹介

2016-07-31

アマチュアのデジカメ写真集  『過 ぎ た 日 々』

イメージ

会澤健二さんは何気ない日々の暮らしの中で、行き逢う花鳥風月を写真に収められた。観る人は必ずとと言って良いだろう 「ホーッ!」と感嘆の声が出る。何がそうさせるのか、写真と共に言葉が添えられているからだ。その言葉に味がある。人生70年、振り返ればそこに花鳥風月前を向き... 続きを読む

本の紹介

2016-05-27

句集「林棲記」が、現代俳句協会賞にノミネート

イメージ

2月28日、小宮山 遠さんから嬉しい便りが届いた。句集 『林棲記』 が第14回 鬣 TATEGAMI  俳句賞を頂き、第71回 現代俳句協会賞にノミネートされているというのである。結果は本年7月という。本著は、弊社が加入しているNPO法人・日本自費出版ネットワーク(代表理事・中... 続きを読む

本の紹介

2016-02-29

自費出版  久方ぶりに表紙絵を描かせて頂いた

イメージ

 『湯の岳の隼』 は、福島県いわき市在住の児童文学作家・佐竹令子さんが、『湯の岳』(いわき市に在る600メートルの山)に伝わる昔話を、言い伝えを基ににして書き上げた児童文学書です。真夜中に壁の隙間から忍び寄る手。それに気づいた義爺(よしじい)は、その手めがけて焼火箸で... 続きを読む

本の紹介

2015-12-14

自分史フェスティバル2015(日本橋三越本店)に参加して

イメージ

9月16日から22日の7日間、日本橋三越本店に於いて自分史フェスティバルが開催され、弊社も参加しました。三越さんでも 【自分史】 に関する企画は初めての事、来館者がどれだけ興味を持ってくれるか、自分史に対するニーズもさることながら、多彩な自分史表現があることを... 続きを読む

本の紹介

2015-09-26

新刊紹介  『齊藤くん写真集』 自信に繋がればとの願いを込めて~

『齊藤くん写真集』は、A4判(210×297)90ページ、オールカラー、上製本仕上げの本、わずか20部の傑作集です。 題名のごとく主人公は齊藤くんです。人は十人十色と申しますが、出版も同様です。いろいろな想いで出版されます。著者のMさんは企画から出版費用の全てを負担されました。... 続きを読む

本の紹介

2015-05-15

新刊紹介  特攻隊 最後の生き残り 『暑い暑い喜界島の夏」

『暑い暑い喜界島の夏』は、昭和20年4月7日、豪雨の中を強行出撃した『第二十九振武隊第一小隊四機の実話集』で、生き残った山田忠男氏が書いた貴重な特攻隊の本です。鹿児島県の知覧から沖縄を目指して出撃しましたが、隊長機は悪天候の犠牲となり、残った三機は不時着する羽目になった。当... 続きを読む

本の紹介

2015-05-14

新刊紹介 『東 北 魂』 原始の東北から東日本大震災

イメージ

『東北魂』はA5判・274ページに及ぶ東北地方の歴史を、ダイジェストで語りつくした貴重な歴史書と言えます。特に東北に住む皆さんには、自分たちの先祖が、如何に生き抜いて来たかを知る良い機会でもあります。帯文に【東北の地は、原始から幾多の天災に遭遇し、戦争と言う人災に翻弄さ... 続きを読む

本の紹介

2015-05-13

新刊紹介 詩と写真で綴るユニークな自分史

『自分史・詩で綴る思い出の写真集』 A5判・138頁・オールカラーのユニークな本が完成し、本日、多賀城にお住いの丹野五郎氏宅へ納本に上がりました。これで弊社から3冊目の出版です。本書は、楽しみ、遊び、頭の体操、ボケ防止のため、10数年前から書き溜めてきた作品(俳句、川柳、短歌... 続きを読む

本の紹介

2015-05-13

新刊紹介 『子育てが楽しく思えるために』 ~子育てに悩んでいるお母さんへ~

本書は、若いお母さんに捧げる、「子育て愛のメッセージ」とでも表現しましょうか。項目の一つに、「夜寝る前に、出来ればしてあげたい事と勉強について」がありますが、私が最も反省させられたところです。子供は育て方一つだと思いました。そのお子様は夢を実現し、立派なパイロットにな... 続きを読む

本の紹介

2015-05-01

新刊紹介 「富士山は眺めよう」 船岡泰子詩集

イメージ

《いまを生きる》より一瞬を充実し 一日を充実し 一生を充実させる明日を思い煩わず 今日一日を充実させようそれだけで一日がゆったりと流れる新しい発見だ 今からでも遅くはない もしも、自分に限られた命を宣告された、としたら・・・それでなくとも、一日の大切... 続きを読む

本の紹介

2015-04-22

河北新報に報道◆  長年の夢 随筆集出版

イメージ

4人姉妹が、企画してお父様の随筆集を弊社から出版されました。そのことが、4月19日(日)河北新報の朝刊に、カラー版で大きく報道されました。何という微笑ましい話でしょうか。戦後の動乱期の事、お父さんお母さんの苦労を、4人の姉妹は肌で感じてこられたのでしょうね。*立派... 続きを読む

本の紹介

2015-04-22

りらく図書室別館 5月号 新刊紹介

イメージ

仙台の月刊誌・りらく5月号弊社から出版した新刊3点が紹介されました。●「アトピー性皮膚炎の原因は真菌感染症である」~プライマリーケア医の見たアトピー性皮膚炎~ 多賀城市の関クリニックの院長で医学博士・関晴夫氏がアトピー性皮膚炎の原因を究明しました。 アトピー性皮膚炎でお... 続きを読む

本の紹介

2015-04-22

自費出版・最新刊 70歳になったら、タップを踏みながら・・・ 「いま ここからを生きる」

イメージ

2015・1・13、「いま ここからを生きる」~71歳の生前葬ライブ~ を多くの人に読んでほしくて全国販売しました。内容は《ふたつの震災》《父のこと・エイトのこと》《タップと老いと日常と》《いま、ここから》なる16編。どれも悲しすぎる出来事なのに、常に前向きで明るい文体で... 続きを読む

本の紹介

2015-04-07

1件~15件(17件)

過去の15件

RSS
自費出版について
各種洋綴じ

「安い費用で出版したい」と思うのはどなたも一緒です。もしも、出版は高いものだと諦めていらっしゃる貴方、貴女・・・、少々私の話を聞いてからでも遅くはありま...

料金案内
イメージ

H28.3.17新しい価格表が完成いたしました。お原稿を3種類 ①完成データ原稿  ②手書き原稿  ③オンデマンド出版フルカラー印刷に分類し、それぞれの価...

 
このプロの紹介記事
新出安政 しんでやすまさ

本を創る楽しさと感動を あなたも体験してみませんか?(1/3)

 突然ですが、みなさんは自費出版にどんなイメージをお持ちでしょうか? もちろん、大きな関心を寄せる方も多いとは思いますが、その多くはかつて記者が抱いていたような「とてもお金がかかる」「立派な人生を歩んだ人が出す自叙伝」「お金持ちの道楽」…と...

新出安政プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

40年余の豊富な経験と体験から懇切丁寧なアドバイス。

会社名 : 創栄出版株式会社
住所 : 宮城県仙台市若林区五橋3-5-65 [地図]
TEL : 022-267-5935

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-267-5935

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新出安政(しんでやすまさ)

創栄出版株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
人生を豊かにする自分史を書くために
イメージ

自分史を書くと人生が豊かに変わると言いますが、それは何故でしょうか?自分史とは、その名の通り自分の...

[ 自分史について ]

句集「林棲記」が、現代俳句協会賞にノミネート
イメージ

2月28日、小宮山 遠さんから嬉しい便りが届いた。句集 『林棲記』 が第14回 鬣 TATEGAMI  俳句賞を頂...

[ 本の紹介 ]

自費出版  久方ぶりに表紙絵を描かせて頂いた
イメージ

 『湯の岳の隼』 は、福島県いわき市在住の児童文学作家・佐竹令子さんが、『湯の岳』(いわき市に在る600...

[ 本の紹介 ]

自費出版・自分史フェスティバルに新商品発表
イメージ

来る8/7=大井町きゅりあん9/16~22=日本橋三越本店において、自分史フェスティバルが開催されますが、...

震災3.11『その後のわたし』 原稿募集
イメージ

「あの日のわたし」(2011.10.11刊)を発行して早や4年になろうとしています。その震災を語り継いでゆくため...

[ 取り組んでいる本 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ