>   >   >   >   >  セミナー・イベント

セミナー・イベント情報

終活エンディングの話 第1回 

  • [ ライフスタイル ]
開催日 2016-01-14~2016-01-21
概要

終活エンディングの話1月13日

昨日(1/13)仙台市福祉プラザに於いて、14:30~16:30の2時間
「終活エンディングの話』 をスピーカーさせて頂きました。
内容の前半は、
なぜ今、エンディングなのか。
なぜ、書き残すことが大事なのか。
終活カウンセラーの役割とはなんなのか。

後半は、エンディングノートの具体的な話で、
もしも、
あなたの父や母が亡くなったら、
あなたの妻や夫が亡くなったら、
亡くなった後にしなければならない具体例を挙げてみました。
また、遺言書が認められなかった、見つけられなかった場合、
相続人全員による【遺産分割協議】の話をしてみました。
身近な問題だけに皆さんは、興味津々といったところでした。

終活カウンセラーと言う仕事は新しいだけに、まだまだ浸透していませんが、
質問・雑談の中で、
『80を過ぎると、何から手を付けて良いか判らない。
カウンセラーさんが居ると助かりますねー、
これからもよろしくお願いします』
と、頭を下げられましたが、
カウンセラーの役割と重要性を強く強く感じました。

アンケートによると、「初めての話」 に高い評価をいただきました。
心から嬉しく思っています。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

書込式・自分史 私のあしあと

  • [ くらし ]
開催日 2016-01-26
概要

「書込式・自分史 私のあしあと」 ってなんだろう!

自分の歴史をそんな簡単に書けるの?

色々な疑問や質問があると思います。

700問余の設問で、忘れかけたあなたの思い出を蘇らせるという手法です。

この道40年余、専門に歩んでまいりました。
そして蓄積してきた設問をまとめたものです。
きっと参考になると思います。
是非ご参加ください

人生で、「終活と自分史」は切っても切り離せないものです。
自分の生きて来た道程を書き残すこと(自分史)は、
愛する子や孫たちのためになります。
不思議なもので、受け継いだDNAがそうさせるのでしょうか、
何故か解りませんが、子や孫たちのためになることは間違いありません。

そして、今をより良く、有意義に、自分らしく生きるためには
終活エンディングをして置くことが大切です。

明日(1/27)、仙台市福祉プラザに於いて、

午後2:30~4:30開催します。

会費は無料です。

筆記用具はあった方が良いでしょう。

ご参加お待ちいたします。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

終活(エンディング)・ 各論【遺産相続手続きの基本】の話

  • [ まなぶ ]
開催日 2016-03-07
概要

皆さんこんにちは、

今、話題の終活(エンディング)についての話を下記の要領にて

開催致しますので、関心のある方は、是非ご参加ください。

お待ち申し上げます。

皆さんと一緒に考えてみませんか?

超高齢社会の日本は、65歳以上のお年寄りが、総人口の26%を占めるまでしなりました。

4人に1人が65歳ということになります。

この事は、お年寄りにとって、色々な面で大変なことを意味しております。

そんな中で、人生を振り返り、自分自身を見つめ、

       今をより良く、自分らしく生きるためには
       
       何をどうすべきなのか。

考えてみたいと思います。

きっと、

この『終活(エンディング)の話』 からヒントが見つかると確信します。

各論に入っておりまして、【遺産相続手続きの基本】について話します。

備えあれば憂いなしで、生かされた人生を、生き活きとして、楽しく、有意義に過ごすヒントが見つかること信じて

います。

       3月7日(月) 14:30~16:30  仙台市シルバーセンター5階第3会議室

に於いて行います。
      
定員   : 24名

セミナー : 無料 ( オープン記念無料講演中です!)


       お申し込みは:メールまたは022-267-5967

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

何故自分史が必要なのか

  • [ まなぶ ]
開催日 2016-03-18
概要

皆さんこんにちは、

来る3月18日、午後2時半から2時間、青葉区仙台市

福祉プラザ10階第3研修室において

書込式「自分史・私のあしあと」の話を致します。


1.なぜ自分史を書くのか、 なぜ自分史が必要なのか

  なぜ書いておくと子や孫たち、子孫にとってためになるのか。


2.自分史を書くのが難しいと思っている方には、
     
  大変便利な書込方式の自分史づくりの話。


時間が有りましたら是非ご参加ください。

私・新出安政が自分史のスペシャルアドバイザーとして

盛り沢山の話題で、硬い話を柔らかく話したいと思います。

参加費 : 500円(資料・光熱費等含む)

お申し込みは : メールまたは022-267-5967

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

老脳を活かして、地域と家族に遺す財産とは!

  • [ まなぶ ]
開催日 2016-10-24~2016-11-23
概要

あと1か月になりました。静岡県 藤枝市民文化センターにおいて、

【無料ミニ講座】 を開催いたします。

ご高齢者の皆さま、ご参加ください。


日時は、11月23日水曜日(勤労感謝の日)
     AM10:00~PM12:00

場所は、藤枝市民文化センター(藤枝市駅前2-1-5)

演題は、「老脳を活かして、地域と家族に遺す財産とは!」です。


少子高齢化社会になって久しいのですが、

日本の社会全体が、親子関係、兄弟(姉妹)関係、親族関係等、

希薄になってきた感は否めません。

何故でしょうか。

この現象は困ったものですね。



我が家に限っては 「当てはまらない」と、お考えの方多いと思います。

誰だってそう思いたいですものね。

ところが

扇の要が外れると、意外に脆いと言われます。
       :
       :

平和だった家庭が・・・・・・


ああ、やだやだ!

考えただけでも、やだやだやだ!

そんな話から始まって、

老脳を活かす、

地域に、家族に、

遺す財産とは何か?

踏み込んでみたいと思っています。

ご参加をお待ちいたします。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

色々な種類の自分史フェスティバル2015 日本橋三越本店で開催

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-09-15
概要

待ちに待った自分史フェスティバルが、東京日本橋三越本店で、

いよいよ明日から開催される。

弊社は、自分史専業者として、創業41年のキャリアをぶつける覚悟である。

期待していただきたい。

新商品として、書込式 【自分史・私のあしあと】

         書込式 【終活ノート・絆】 を発売する。

昔から自分史を書きあげるには、並大抵の努力では完成しなかった。

多くの人は挫折したのであった。またその苦汁を経験した人も多いかと思う。

そこで考案したのが、書込式 【自分史・私のあしあと】 である。

700問の設問に沿って書いていくと気軽に書けてしまうのである。

設問にそぐわなくてもいい。

自由に書けるのが特徴なのだ。

年表は勿論、家系図まで記入できるように作られているから

とても安心である。

参加できない人は、新商品のお問い合わせくをお待ちいたします。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

◆6か月であなたの想いが本になる 「教養自分史」の話

  • [ くらし ]
開催日 2016-03-02
概要

3月4日・青葉区・仙台市シルバーセンター5階 会議室

に於いて、13:30~15:30の2時間

自分史が書きたくなる話、

親の想いを子供や孫たちに伝えて見ませんか?

参加者同士が語り合う中で、あなたも気軽に

自分史が書けるようになります。

講師は自費出版アドバイザーの新出京子氏

参加料1000円(資料・お茶菓子付)

申し込みは(022)267-5967

是非、気軽にご参加ください

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

自分史無料相談会

  • [ ビジネス ]
開催日 2016-10-24~2016-11-22
概要

日 時  11月22日(火曜日)
     
      AM10:00~12:00 自分史の話(一般自分史、教養自分史)
      
      PM13:00~16:00 個別相談会(出版についての見積もりから出版販売に至るまで)

場 所  金清軒ビル (静岡市葵区紺屋町8-12)

ご参加希望者は、0120-088-390までお申し込みください      

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

『自分史フェステバル2015』

  • [ ライフスタイル ]
開催日 2015-08-07
概要

一般社団法人・自分史活用推進協議会では、8月7日、

品川区総合区民会館【きゅりあん】を会場に、

メインテーマ『おばあちゃんの話』~今、伝えたい、我が家のファミリーヒストリー~

家族全員で聞くきっかけが満載。このフェステバルは、自分史づくりが初めての方にも、

優しい≪自分なりの自分史が選べる〈自分史百貨店〉≫になります。

あの時食卓を彩った秘伝料理のレシピ。

当時の遊びや音楽

流行した洋服や化粧品

お爺ちゃんとの出会い

子供たちや孫たちとの思い出

お婆ちゃんのお母さんのこと

あの頃の家の暮らしや街の風景が、鮮やかに蘇ります。

家族三世代で楽しむ夏休みのひととき、

家族のきずなを感じる楽しい体験をして見ませんか?

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

遺産相続手続きの基本について

  • [ くらし ]
開催日 2016-03-07
概要

来る3月7日(月曜日)

青葉区・仙台市シルバーセンター5階第3研修室において

14:30~16:30の2時間

遺産相続手続きについてお話します。

書込式 終活エンディングの話の中の各論になりますが、

この話は最も現実的で、ややもすると感情的になってしまい易い問題ですから、

旅立つ人も、後を受け継ぐ人も、

知識を得ておくと良いと思います。

講師は終活カウンセラー上級 新出安政氏

参加料 無料(資料有)

お気軽にご参加下さい。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

『自分史フェステバル2015  in Tokyo 』

  • [ まなぶ ]
開催日 2015-09-16~2015-09-22
概要

自分史活用推進協議会が運営する 「日本初の自分史総合イベント」 は、

8/7の「きゅりあん」に続き、

東京銀座・日本橋三越で開催(9/16~22日の7日間)する。

内容は「きゅりあん」同様、

メインテーマ 「おばあちゃんの話」 ~今、伝えたい 我が家のファミリーヒストリー~

自分史フェステバルは、「自分に合った自分史が選べる≪自分史百貨店≫」になります。

41年のキャリアを誇るわが社も出店いたします。

「他人が読んでためになる自分史」づくりです。

ご期待ください。

41年間の実績と、自分史を究明し続けて来ましたが、

ようやくたどり着いた≪自分史の神髄≫

「他人が読んでためになる自分史づくり」 のレシピを発表・発売いたします。

ご期待ください。

それは、いとも簡単に書きあがり、深みが有って、自分自身は勿論、

他人が読んで為になる自分史づくりのレシピです。

講座のプログラム

★有名講師や自分史アドバイザーによる講座やワークショップ

★夏休みこども講座・就活生向け講座・大人のための講座

★iPad ・写真などツール活用講座

★おばあちゃんの家事の知恵など 全42講座

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

◆6か月であなたの思いが本になる(教養自分史)の話

  • [ まなぶ ]
開催日 2016-03-01
概要

3月4日(金)

青葉区・仙台市シルバーセンター5階会議室に於いて

13:30~15:30の2時間

●6か月であなたの思いが本になる(教養自分史)の話です。

 自分史が書きたくなる話。
 
 親の想いを子供や孫たちに伝えて見ませんか。

●参加者同士が語り合う中で、あなたも気軽に

 自分史が書けるようになります。

●講師は自費出版アドバイザーの新出京子氏

 参加料は(資料・お茶菓子付)1000円です。

 お申し込みは022-267-5967

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

出版相談会

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-06-17
概要

6月17日は、恒例の出版相談会です。

出版に関する事(書く事)ならどんなことでもご相談ください。


前回(3日)の事ですが、

【終活】 についてのご相談でした。

私の 「コラム」 にも少し触れましたが、

【終活】とは、人生の終焉を考えることを通して、

自分を見つめ、今をより良く、自分らしく生きる活動のことをいいます。


つまり、具体的に申し上げますと、

もしもボケたとしたら、介護保険のこと、介護サービスのこと。

保険のこと。どうなっていますか。親族が解るように纏めてありますか。

年金は?

相続は? 遺言は? 税金については?

お葬式や供養については?

これ等のことを纏めておくと、相続が争続になりにくいのです。

などなど、広い意味で 【書く】 ことに関するご相談承ります。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

自分史フェスティバル2015 8月7日開催

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-08-05
概要

いよいよ明後日、大井町きゅりあん(品川区立総合区民会館)において、

自分史フェスティバル2015『おばあちゃんの話』が開催されます。

戦後70年の今年、改めて家族の絆を確認する機会に・・・

したいものです。

今、伝えたい。我が家のファミリーヒストリーと題して、

色々な催しが企画されています。

「自分史という既成概念」(私には関係ないなど)をお持ちだとしたら、

払拭させる楽しい企画です。

是非参加してください。

弊社も1ブースを設けていますので、頑張ります。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

出版相談会とお知らせ

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-06-29
概要

来る7月の 出版相談会は

7月1日 と 7月15日 です。

自分史を始め、小説、エッセイ、詩、短歌、俳句、童話、絵本、写真集、

画集、研究書等、本にしてみたい作品をお持ちの方は、お気軽にご参加ください。

営業時間は、午前8時から午後5時までですが、

ご予約の方はその限りではありません。

お待ちいたします。


私 新出(しんで)は自費出版アドバイザーのほかに、

終活カウンセラーでもありますので、

縁起でもないのですが、人生の終焉に近づくと、

争続とか、介護とか、遺言とか、色々な問題が発生して参りますので、

そう言う事についてのご相談も承ります。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

自費出版・自分史フェスティバルに新商品発表

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-07-10
概要

来る8/7=大井町きゅりあん

9/16~22=日本橋三越本店

において、自分史フェスティバルが開催されますが、

40余年のキャリアから編み出した、誰にでも書ける

設問方式による『自分史ノート』

身近な問題を図形化した書き込みやすい『エンディングノート』

を新発表、発売いたします。

ご期待ください。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

あらゆるジャンルの出版相談会

  • [ ライフスタイル ]
開催日 2015-06-03
概要

明日の朝8時から午後5時まで

創栄出版㈱ 併設の「あゆみの図書館」において、

あらゆるジャンルの出版相談会を行いますので、

どうぞ、ご参加ください。

出来ますれば、事前にお電話をいただきますと

大変助かります。

電話 022-267-5967 または 267-5935

までよろしくお願いいたします。

あゆみの図書館 館長 新出安政

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

自費出版・何でも相談

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-07-13
概要

来る7月15日は、自費出版・何でも相談日です。

作品の内容のこと、出版のこと、費用のこと、心配になっていること等、

相談は無料です。

自費出版専門のあゆみの図書館(創栄出版隣接)において、

行われますので、気軽にご来館ください。

自費出版アドバイザー 新出安政

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

自分史フェスティバル2015に向けて

  • [ ビジネス ]
開催日 2015-07-22
概要

自分史・私のあしあと

第3回目の自分史フェスティバル2015が
下記の日程で開催されます。

●8月 7日 : 品川総合区民会館(きゅりあん)

●9月16日~22日 : 日本橋三越本店

今年のメインテーマは、『おばあちゃんの話』
今、伝えたい 我が家のファミリーヒストリーです。

弊社は初参加、その為、準備で大わらわ。
何としても、参加してよかったと思えるように、
お客様に喜んでもらえるように、

東北人らしい心のこもった、
それこそ「おもてなし」ができるように
頑張ろうと、社員一丸となって準備に追われています。

弊社は、自費出版の専業者で、4000種近い出版を手掛けてきましたが、
自分史を書き始めたものの、
途中で挫折する方が多く、どうしたら完成に漕ぎ着けるか。

しかも、他人(ひと)が読んで為になる自分史を、
誰もが書けるように出来ないだろうか。

腐心して参りました。
つまり、40年という長い年月と実績を積み重ね、
漸く完成に漕ぎつけた作品が、
700設問による書込式 『自分史・私のあしあと』 A4判100頁 です。



設問に沿って、或いは設問からヒントを得て書き込んでゆくだけで、
あなたの分身・あなたの自分史が書きあがるのです。

同時発売として、書込式 『終活ノート・絆』 A 4判40頁 が発売されます。

いずれの作品も重宝がられると信じています。
是非ご期待くださいませ。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

自費出版相談日

  • [ まなぶ ]
開催日 2015-06-03
概要

6月は、3日(水)
 
    17日(水)

自費出版相談日です。基本的に第1、第3水曜日です。

お気軽にお出で下さい。

会場は自費出版専門の 『あゆみの図書館』 です。

出版について、あらゆる相談を承ります。

原稿のこと。 本づくりのこと。 料金のこと。 出版トラブルのこと。

全国販売のこと。 ISBN、 JAN コードナンバーのこと等、

どんなことでも OK です。

相談は無料です。

毎月開催する予定です。

新出安政(自分史・終活・自費出版のプロ)

創栄出版株式会社

  • 電話:022-267-5935 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:平日 8:00 ~ 17:00

    土・日・祝は留守電に切り替わりますので、お名前とお電話番号、お問い合わせ内容をお聞かせくださいますと、大変助かります。休み明けには必ずお電話を致します。
  • 定休日:土曜日・日曜日・祝日

このプロに問い合わせたい資料を請求したい

最近投稿されたコラムを読む
自費出版について
各種洋綴じ

「安い費用で出版したい」と思うのはどなたも一緒です。もしも、出版は高いものだと諦めていらっしゃる貴方、貴女・・・、少々私の話を聞いてからでも遅くはありま...

料金案内
イメージ

H28.3.17新しい価格表が完成いたしました。お原稿を3種類 ①完成データ原稿  ②手書き原稿  ③オンデマンド出版フルカラー印刷に分類し、それぞれの価...

 
このプロの紹介記事
新出安政 しんでやすまさ

本を創る楽しさと感動を あなたも体験してみませんか?(1/3)

 突然ですが、みなさんは自費出版にどんなイメージをお持ちでしょうか? もちろん、大きな関心を寄せる方も多いとは思いますが、その多くはかつて記者が抱いていたような「とてもお金がかかる」「立派な人生を歩んだ人が出す自叙伝」「お金持ちの道楽」…と...

新出安政プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

40年余の豊富な経験と体験から懇切丁寧なアドバイス。

会社名 : 創栄出版株式会社
住所 : 宮城県仙台市若林区五橋3-5-65 [地図]
TEL : 022-267-5935

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-267-5935

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

新出安政(しんでやすまさ)

創栄出版株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
人生を豊かにする自分史を書くために
イメージ

自分史を書くと人生が豊かに変わると言いますが、それは何故でしょうか?自分史とは、その名の通り自分の...

[ 自分史について ]

句集「林棲記」が、現代俳句協会賞にノミネート
イメージ

2月28日、小宮山 遠さんから嬉しい便りが届いた。句集 『林棲記』 が第14回 鬣 TATEGAMI  俳句賞を頂...

[ 本の紹介 ]

自費出版  久方ぶりに表紙絵を描かせて頂いた
イメージ

 『湯の岳の隼』 は、福島県いわき市在住の児童文学作家・佐竹令子さんが、『湯の岳』(いわき市に在る600...

[ 本の紹介 ]

自費出版・自分史フェスティバルに新商品発表
イメージ

来る8/7=大井町きゅりあん9/16~22=日本橋三越本店において、自分史フェスティバルが開催されますが、...

震災3.11『その後のわたし』 原稿募集
イメージ

「あの日のわたし」(2011.10.11刊)を発行して早や4年になろうとしています。その震災を語り継いでゆくため...

[ 取り組んでいる本 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ