コラム

 公開日: 2018-06-03  最終更新日: 2018-06-09

2つの障害年金制度

障害基礎年金と障害厚生年金

年金制度には、会社員や公務員、私立学校に勤務している人が加入している「厚生年金」制度と自営業者、学生、無職等の方が加入する「国民年金」制度の2つがあります。

障害年金も、年金制度の違いにより次のように2種類の年金に分けられます。
◎障害基礎年金
◎障害厚生年金※1

では、この2種類の年金制度に、どのように分けられるのでしょうか。それは「初診日」において加入していた年金制度によって決まります。
◎「初診日」において「国民年金」に加入していた人は「障害基礎年金」の対象となります。
◎「初診日」において「厚生年金」に加入していた人は「障害厚生年金」の対象となります。

次に「初診日」とは、どのような日を意味するのか、それは「障害の原因となった傷病について初めて医師または歯科医師の診療を受けた日」をいいます。

この「初診日」の考え方が、障害年金制度では、一番大切なところになります。この「初診日」の考え方についても、のちのち説明していきたいと思っております。

次回は、どのくらいの重さの傷病に対して、障害年金を何級として受けとることができるか「障害等級」について説明させていただきます。

補足

※1:平成27年10月1日に、公務員と私立学校が加入していた共済年金と厚生年金は一元化され、形式上、共済年金はなくなりました。ただ、障害年金の請求先は、各種共済組合となっています。

この記事を書いたプロ

さかもと社労士事務所 【みやぎ障害年金相談窓口】 [ホームページ]

社会保険労務士 坂本祐一

宮城県仙台市青葉区上杉1-6-10  仙台北辰ビルディング1F SEED21内 [地図]
TEL:022-738-8587

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
坂本祐一 さかもとゆういち

誰もが対象になりうる「障害年金」、知っていますか?(1/3)

 病気、うつ病などの精神疾患やケガで働けなくなる…。これは、誰にでも起こりうること。 そんなとき、頼るべき「障害年金」の存在をご存じでしょうか? 「障害年金は、病気やケガなどで一定の障害を負った場合、誰もが受けることのできるもの。ただ、申...

坂本祐一プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

年金相談21,000件の実績で、働く人を応援します!

事務所名 : さかもと社労士事務所 【みやぎ障害年金相談窓口】
住所 : 宮城県仙台市青葉区上杉1-6-10  仙台北辰ビルディング1F SEED21内 [地図]
TEL : 022-738-8587

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-738-8587

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

坂本祐一(さかもとゆういち)

さかもと社労士事務所 【みやぎ障害年金相談窓口】

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
「障害年金」とは、どのような年金なのでしょうか。

「年金」というと、ほとんどの方が、最初に思い浮かぶのが「老齢年金」だと思います。でも年金には、大きく分けて...

[ 障害年金実務 ]

障害年金の「初診日」について

障害年金は、重要な次の3つの要件があります。◎「初診日」要件◎「障害認定日」要件◎「保険料納付」要件...

[ 障害年金実務 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ