コラム

 公開日: 2014-09-15  最終更新日: 2015-07-28

「花子とアン」 の言葉たち 「曲がり角の先には・・・」

NHKの連続テレビ小説 「花子とアン」 から、目が離せなくなっています。

これは、 『赤毛のアン』 の翻訳を手がけた、村岡花子さんの半生を描いたドラマですが、
アンと村岡花子さんには、不思議なほど共通点がたくさんあります。

ドラマには 『赤毛のアン』 になぞらえたエピソードが、随所に散りばめられていて、
そこには、本当にたくさんの 「すてきな言葉」 も、ちりばめられています。

「曲がり角の先には、何があるか分からない。でも、きっと良いものにちがいない」


戦争のさなか、日本がこれからどうなっていくのか先の見えない不安な中で
自分の生きた証に、この作品だけは翻訳して世に残したいと、
防空壕の中にまで持ち込んだ作品 「アン オブ グリンゲイブルス」

その最終章で、マリラとグリーンゲイブルズを守るために大学への入学を諦めたアンが、
自分の決意を述べるシーンで、夢をあきらめないという思いで語られた 「アンの言葉」 です。

人生には本当に次から次へと 「曲がり角」 が現れ、その先に何があるかわからない。
だからドキドキワクワクするもの。

いいことも、そうでないことも、何ひとつ無駄なことはなく、そのすべてには、意味がある。
心が折れそうになった時こそ、こうした 「言葉の力」 を借りて、マインドアップできたらいいですね!



5月に、東京の洗足池図書館で 『赤毛のアン』 を読ませて頂きましたが、
10月には、母校の学園祭で、また 『赤毛のアン』 を読むことになっています。
今から楽しみにしています。

洗足池図書館での朗読会の模様はこちら
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-199.php

洗足池図書館での朗読会の感想はこちら
http://www.stage-up.info/person/cat1/post-200.php

この記事を書いたプロ

ステージ・アップ [ホームページ]

講師 長野淳子

宮城県仙台市泉区鶴が丘1-5-23 [地図]
TEL:022-371-8435

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

17

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
司会メンバー 一覧
イメージ

学生時代から 演劇を志し 在仙の劇団にて活動1985年から フリーアナウンサーとして独立しテレビ・ラジオ番組の 司会・ナレーション・リポート・CMなどを担当その...

お客様の声
朗読会 「ライブリーディング ブーケ vol.3」

★開場した時から笑顔の皆様に迎えられ、およばれしたような、とても心温まるときを過ごさせて頂きました。★全て華やかで、かぐわしい時がゆったりと流れ、しばし幸...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
長野淳子 ながのじゅんこ

言葉の力で自分も周りも幸せに(1/3)

何気ないひと言に、癒されたり、奮起したり、涙したり―そんな「言葉の力」を感じたことは、だれもが一度はあるのではないでしょうか。「ステージ・アップ」の代表、長野淳子さんは、その言葉の力を生かして人々の心や行動を前向きな方向へ導いていくプロ...

長野淳子プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

3000件以上の司会経験をもとに「生きた言葉」をお届けします

会社名 : ステージ・アップ
住所 : 宮城県仙台市泉区鶴が丘1-5-23 [地図]
TEL : 022-371-8435

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-371-8435

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長野淳子(ながのじゅんこ)

ステージ・アップ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

人を惹きつける話し方を 教えて頂きました

長野先生のレッスンは、とても楽しみにしていました。 話すこ...

J・O
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「どうぞ 美味しくお召し上がりください」
イメージ

先日、デパートの地下でお惣菜を買った時の事。支払いを済ませて品物を受け取った時、店員さんに言われたひと言...

[ 暮らしの中で ]

謹んで 新年のご挨拶を申し上げます
イメージ

明けましておめでとうございます。 本年が、健やかな、和やかな、穏やかな一年になりますよう 心からお祈り申...

[ 暮らしの中で ]

朗読劇 『口紅のとき』 出演者の声 (6歳のとき)
イメージ

12月3日㈯ ステージ・アップ主催の朗読劇 「口紅のとき」 が上演されました。12月に入りお忙しい中、多くのお...

[ 朗読 ]

河北新報に 「お歳暮のマナー」 の記事が掲載されました!
イメージ

「お歳暮のマナー」 の記事が 11/18付の河北新報に掲載されました。日頃お世話になっている方に、「今年1...

[ 暮らしの中で ]

「お身体をお厭いください」 相手を思い遣る 大和言葉
イメージ

相手の体調を気遣って「御身大切に」 や 「お身体ご自愛ください」 という言葉をよく使います。これでは、少し物...

[ 大和言葉 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ