コラム一覧 :暮らしの中で

1件~15件(55件)

過去の15件

「お中元のマナー」  ④ 贈り方について

イメージ

この時期は、店頭やカタログなどでお中元商品を紹介する店が増えます。趣向を凝らした魅力的な商品の数々は、眺めるだけでも楽しく、「あの方が喜んでくれそう!」 と、ワクワクした気持ちになれるものです。 贈り方について 「お中元」 は、本来訪問して直接手渡すのが正式ですが... 続きを読む

暮らしの中で

2017-07-14

「お中元のマナー」  ③ 贈る品物について

イメージ

しきたりや習慣が形骸化しがちな現代。「お中元」 の品選びに、頭を悩ます人もいることでしょう。でも、相手を思いながら、品物を選ぶ時間は、結構楽しいもの。忙しい中でも、心に届く素敵な品物を贈りたいですね! 品選びのポイント お中元を贈る際には、相手のことを考えて ... 続きを読む

暮らしの中で

2017-07-13

「お中元のマナー」  ② 贈る相手について

イメージ

日頃お世話になっている方に、「半年間お世話になりました。これからも宜しくお願いします」 という気持ちを込めて贈る 「お中元」勤務先の上司や取引先・恩師・仲人・主治医・習い事の先生・懇意の親戚などや、日頃の厚意に対して感謝の気持ちを伝えたい人、離れて暮らす両親などにも贈ります... 続きを読む

暮らしの中で

2017-07-12

「お中元のマナー」  ① お中元の基礎知識

イメージ

「お中元」 は、日頃お世話になっている方に、「半年間お世話になりました。これからも宜しくお願いします」 という気持ちを込めて贈るものです。「お中元」 の風習は、都市部などでは薄れていく傾向にありますが、地域によって習慣が違ったり、様々な 「しきたり」 や 「ルール」 がありますか... 続きを読む

暮らしの中で

2017-07-11

「お中元のマナー」 の記事が 河北新報に掲載されました!

イメージ

「お中元のマナー」 の記事が 7/8付の河北新報の朝刊に 掲載されました。日頃お世話になっている方に、「半年間お世話になりました。これからも宜しくお願いします」 という気持ちを込めて贈る 「お中元」「お中元」 の風習は、地域によって習慣が違ったり、様々なしきたり... 続きを読む

暮らしの中で

2017-07-10

「小さな春を愛でる」

イメージ

今年も南から 「桜の便り」 が届き始めました。東京は、すでに満開とか。仙台は、4月半ばが見ごろのようで、今から楽しみです。 今日は、二十四節気の 「清明」 折りしも今日は、二十四節気の 「清明」「清らかに明るい」 と書くその字の通り、すべての生き物がさわやかに華やぎ、生... 続きを読む

暮らしの中で

2017-04-04

ある男性に言われた言葉 「顔は大丈夫ですか?」

イメージ

先日、久しぶりに芝居を観に行った時の事。見終わって席を立ち、ロビーに出るために階段を昇り始めた時、前にいた男性が、手に持っていたリュックを、勢いよく弾みをつけて右肩にかけた。そのリュックは、後ろにいた私の鼻先をかすめた。とっさにのけぞるようにしてよけたので、当たり... 続きを読む

暮らしの中で

2017-02-20

薬剤師さんの優しい言葉 「いいお薬なので、続けて飲んでくださいね!」

イメージ

先日、しばらくぶりに薬局に行き、病院からの処方箋と お薬手帳を出した時に、薬剤師さんに言われたひと言です。震災の年に足にけがをして、以来飲んでいるお薬なのですが、年末年始の慌ただしさに取り紛れて、お薬を頂きに行きそびれていました。長年飲んでいて、実際に薬の効能が、は... 続きを読む

暮らしの中で

2017-01-19

店員さんのステキなひと言 「どうぞ 美味しくお召し上がりください」

イメージ

先日、デパートの地下でお惣菜を買った時の事。支払いを済ませて品物を受け取った時、店員さんに言われたひと言。 「どうぞ 美味しくお召し上がりください」 この言葉を聞いたとき、何だかとても温かい気持ちになって、私は思わずその店員さんの顔を見てしまった。20代後半の女性だ... 続きを読む

暮らしの中で

2017-01-14

謹んで 新年のご挨拶を申し上げます

イメージ

明けましておめでとうございます。 本年が、健やかな、和やかな、穏やかな一年になりますよう 心からお祈り申し上げます。 幸せを招く 大和言葉 「言祝ぐ」   「新年」 や 「結婚」 「長寿」 など、めでたいことを祝う時に使う大和言葉 「言祝ぐ」「ことばで祝福する」 「喜びを... 続きを読む

暮らしの中で

2017-01-03

サンタは今年もやって来る!

イメージ

あれは娘が小学校2年生の時だった。クリスマスも近い冬のある日、娘が学校からべそをかきながら帰ってきた。わけを尋ねると、「○○君がね、サンタクロースなんて、本当はいないって言うの!」 という「あぁ~ついにその日が来た!」 と、私は思った。娘がものごころついた頃か... 続きを読む

暮らしの中で

2016-12-21

「お歳暮のマナー」 ⑤こんな時どうする?

イメージ

 今年だけ特別にお世話になった方には? 今年だけ特別にお世話になって、何か贈っておきたいという人の場合には、表書きを 「御礼」 や 「感謝」 として、継続的なものでないことを暗に相手に伝えるといいでしょう。 贈った相手から 「以後はお気遣いなく」 と言われたら? 贈り続け... 続きを読む

暮らしの中で

2016-12-02

「お歳暮のマナー」 ④贈り方について

イメージ

「お歳暮」は、日頃お世話になっている方に、「今年1年お世話になりました。これからも宜しくお願いします」 という気持ちを込めて贈るものです。「お歳暮」の風習は、都市部などでは薄れていく傾向にありますが、地域によって習慣が違ったり、様々なしきたりやルールがありますから、そうし... 続きを読む

暮らしの中で

2016-12-01

「お歳暮のマナー」 ③贈る品物について

イメージ

もうすぐ年の瀬忙しい中でも、「お歳暮」 は心に届く素敵な品物を贈りたいですね! 品選びのポイント お歳暮を贈る際には、相手のことを考えて 「喜ばれるもの」 を選びましょう!趣味や家族構成、食べ物の好みなどを、普段の会話から聞き出しておくと、選びやすくなります。子供... 続きを読む

暮らしの中で

2016-11-30

[お歳暮のマナー」 ②贈る相手について

イメージ

「お歳暮」 は、日頃お世話になっている方に、「今年1年お世話になりました。これからも宜しくお願いします」 という気持ちを込めて贈るものです。勤務先の上司や取引先・恩師・仲人・主治医・習い事の先生・懇意の親戚などや、日頃の厚意に対して感謝の気持ちを伝えたい人、離れて暮らす両親... 続きを読む

暮らしの中で

2016-11-29

1件~15件(55件)

過去の15件

RSS
メンバー紹介
イメージ

学生時代から 演劇を志し 在仙の劇団にて活動1985年から フリーアナウンサーとして独立しテレビ・ラジオ番組の 司会・ナレーション・リポート・CMなどを担当その...

お客様の声
イメージ

●『伝えるためには』使う言葉、スピード、間、表情などがとても大切であることを あらためて感じました。 ●言葉の持つ意味がとても大事で、お客様相手の仕事をする...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
長野淳子 ながのじゅんこ

言葉の力で自分も周りも幸せに(1/3)

何気ないひと言に、癒されたり、奮起したり、涙したり―そんな「言葉の力」を感じたことは、だれもが一度はあるのではないでしょうか。「ステージ・アップ」の代表、長野淳子さんは、その言葉の力を生かして人々の心や行動を前向きな方向へ導いていくプロ...

長野淳子プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

3000件以上の司会経験をもとに「生きた言葉」をお届けします

会社名 : ステージ・アップ
住所 : 宮城県仙台市泉区 [地図]
TEL : 090-3750-6670

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-3750-6670

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

長野淳子(ながのじゅんこ)

ステージ・アップ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

毎日の仕事の中で、おざなりになっているところに気付くことができました。

同じ職場であっても、所属部署によっては初対面の人もいて、 ...

F・S
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(14

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
第15回 「朗読の日」 ご報告
イメージ

毎年6月に東京で開催される朗読会が、お陰様で今年も無事終了ました。これは、NPO日本朗読文化協会が主...

[ 舞台・ステージ ]

今年も マンドリンの演奏会で 司会をします!
イメージ

今年も マンドリンの演奏会で 司会をします!日本のマンドリン演奏家の中で、3本の指に入ると言われる、高橋五...

[ 司会 ]

「大人のための朗読講座」 8月10日 スタート!
イメージ

趣味の幅を広げたい、新しい世界にチャレンジしたい!!好奇心いっぱい、チャレンジ精神旺盛な皆さんを応援する ...

[ 講演会・セミナー・講座 ]

朗読ボランティア 「杜の音通信」 平成29年7月号
イメージ

平成26年の9月から、月1回のペースで朗読ボランティアに伺っている 「ギャラリー杜の音」7月は、以下の5作品を朗...

[ 朗読 ]

「登米市管工事業協同組合」 の研修会で、講師をさせて頂きました。
イメージ

「登米市管工事業協同組合」 は、登米市水道事業所から水道業務を委託されている組合で、今回は、ビジネスマナー...

[ 講演会・セミナー・講座 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ