コラム

 公開日: 2017-11-04  最終更新日: 2017-11-13

家族信託(その2:メリット・デメリット)

【家族信託のメリットとデメリット】
 「家族がもめないように相続のプランをきちんと練っておきたい」
財産の承継についてよく考えるが「遺言を書くのは気が引ける(自他ともに重く聞こえてしまう)」
「家族信託」は簡単に言うと財産の運用・管理を信頼できる人に任せる仕組み。任せる人を家族で決めて財産の承継に活用します。信託には3つの役割を果たす人が必要で、
①まず財産を託す人「委託者」。
②次に財産を託される人や機関である「受託者」。
③信託された財産(信託財産)の運用・管理で利益を得る「受益者」。
そして、委託者・受託者・受益者すべて同じ人がなることもできる(条件あり)。

●家族信託のメリットなど
家族信託のメリットは「委託者と受益者で契約の中身を自由に決められること」。 家族信託では親が委託者となり子が受益者となることが多いようです(もちろん親子である必要はありません。他の親族や信頼できる友人知人の方でもいいですし、専門家や法人がなることもあります)。
金融資産の使い方は委託者が指定でき、例えば生前は委託者である親が自分の生活費や医療費として使い、死亡後は受益者に指定した子らに残すことができる。難しい家の相続も、家族信託なら生前に解決できることになるかもしれませんね。
ただし、比較的自由に決められる仕組みと表裏一体なのが、かなり詳細な契約内容としなければならないこと。

●家族信託のデメリットなど
デメリットかどうか明確に棲み分けできないのが正直なところですが、例えば、法的適合性、課税問題、遺留分の問題、契約の存続期間、任意的に当事者で決められる内容、法律の規定が優先され当事者で自由に決めてはいけない内容など様々な留意事項に注視しなければならないのも確かですし、これが、親が経営する事業を子に承継させる、ご家族に認知症の方や障害を持つ方がいらっしゃる場合などはことさらです。
メリットとデメリットについては、その状況に応じて、詳しい方に相談したり、ご自身でお調べするなりして、慎重に検討する姿勢が求められるでしょう。

次の編では、遺言信託と遺言代用信託というものについてご説明しています。

【続きはこちら→http://mbp-miyagi.com/taian-gyosei/column/15541/その3遺言信託と遺言代用信託】
【前のページのコラムhttp://mbp-miyagi.com/taian-gyosei/column/15506/その1】

この記事を書いたプロ

帯安行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 千葉帯之

宮城県仙台市宮城野区松岡町56-2 [地図]
TEL:022-778-7566

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
自由記入欄(1)

東仙台よろこびの会の看板が、当事務所(帯安行政書士事務所)看板の隣に設置されました。利府街道沿いで、4号線からガス局交差点へ向かって左側(居酒屋案山子さんの...

 
このプロの紹介記事
千葉帯之 ちばたてゆき

行政書士、遺品整理士だからこそできるワンストップサービス(1/3)

 人間、誰しもが迎える終焉のとき。大切な人が亡くなって葬儀を終えると、遺された人には相続や遺品整理などの仕事が待っています。 煩雑な相続や遺品整理、その一切をご遺族の立場になって行うのが、行政書士の千葉帯之さんです。千葉さんは、「ご遺族は...

千葉帯之プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

相続の「どうしよう」に出来る限り応えます。

事務所名 : 帯安行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市宮城野区松岡町56-2 [地図]
TEL : 022-778-7566

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-778-7566

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

千葉帯之(ちばたてゆき)

帯安行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
お子さんに墓守してもらいたいとき

現代ではお墓についての概念も変わりつつあるところですが、まだまだ墓守等の悩みを抱える人がいるのが実情のよ...

遺言書のホウレンソウと約束事

先日、「土地や家屋が知らない間に処分(売却)されていた。」とのお問合せがありました。その不動産は亡くなっ...

遺言書は作りませんよ?

「遺言書を作成してほしいと入院中の義理の姉(以下Aさん)が言っているので、相談に乗ってほしい。」そういった...

家族信託(その1:遺言書との違い)

行政書士の千葉帯之です。(はじめに)今回は相続手続きの中で、近頃少しずつ耳にするようになった「家族信託...

家族信託(その6:まとめ)

【まとめ】(1)遺言書(3種類) : 自筆、秘密、公正証書(2)遺言信託 : (1)の遺言を作成し、...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ