コラム

 公開日: 2017-08-08 

遺言書を作成するきっかけとは?

遺言書を作成されるきっかけは人それぞれだと思います。

私がご依頼を受ける中で多いのは、ご本人様からというよりは、ご子息や親戚の方からのものです。

「認知症や寝たきりになってしまい、将来が心配になったので急いで作成して欲しい」というものです。

認知症の症状が出始めている方であっても、御自分の意思をはっきりと表示できるのであれば遺言書の作成は可能です。

公正証書で遺言を作成されるのであれば、公証人の先生が遺言者の健康状態を確認して作成の可否を判断するので、より安心して手続きを進められます。

しかし、親族の方からのご依頼で手続きを進めたものの、最後の公正証書の遺言作成の段階でご本人の意思の確認が取れず、作成を断念したケースも少なくないのが現状です。

ご本人の意思がはっきりしている場合、なるべく早めに作成の手続きを進められることが、ご本人だけでなく、遺される親族の方々の安心に結びつくものではないかと感じます。

                                               行政書士 栗栖 隆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
栗栖行政書士事務所
〒981-3122仙台市泉区加茂5-33-1加茂オフィスビル1階
℡022-378-2855 Fax022-725-3126
メールkurisu@team-lpc.com
ホームページhttp://www.kurisu-lpc.com/

この記事を書いたプロ

栗栖行政書士事務所 [ホームページ]

行政書士 栗栖隆

宮城県仙台市泉区加茂5-33-1 加茂オフィスビル1階 [地図]
TEL:022-378-2855

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・相談会
イメージ

栗栖行政書士事務所では、市民センターや地域包括支援センター等で、成年後見や遺言書についてのセミナーや相談会を行っております。難しくて分かりにくい法律上の...

 
このプロの紹介記事
栗栖隆 くりすたかし

遺言・離婚…トラブルは公正証書で、未然に防ぐ!(1/3)

 突然ですが、みなさんは遺言を作成したことはありますか? 「そんなにモメるほどの財産なんてないよ」「うちは兄弟、仲がいいから大丈夫」「親が元気なうちにそんな話をするなんて縁起が悪い」。そんな風に考える方もいるかもしれません。 「実は、そう...

栗栖隆プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

残される家族が安心できる遺言書の作成をお手伝いします!

事務所名 : 栗栖行政書士事務所
住所 : 宮城県仙台市泉区加茂5-33-1 加茂オフィスビル1階 [地図]
TEL : 022-378-2855

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-378-2855

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗栖隆(くりすたかし)

栗栖行政書士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
遺言書の重要性②~内縁の妻へ感謝を伝えるための遺言~

今回も,遺言書を作成しておくべきであった一つの事例を紹介します。 商売をしている甲は,先妻を早くに病気...

[ 遺言 ]

【シルバーパートナーズ】12月の暮らしのセミナー&相談会のお知らせ
イメージ

シルバーパートナーズでは毎月、所属会員による無料セミナー&相談会を開催しています。12月は、「犬猫と...

[ シルバーパートナーズ ]

法律事務所との提携について

3人での共同事務所を立ち上げて1年半が経過いたしました。おかげさまで、様々な業務に携わる機会をいただき...

遺言における付言とは?【第2回】

遺言書は、これを作成することにより、遺言者の意思を相続人に明確に伝える有効な手段ですし、相続人間における遺...

[ 遺言 ]

遺言における付言とは?(第1回)

公正証書によって遺言書を作成する遺言者の中に「付言」を付け加えられる方が少なからずいらっしゃいます。 ...

[ 遺言 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ