コラム

 公開日: 2015-05-01  最終更新日: 2015-06-22

高級ウィッグはどこが違うか?

本日はこのコラムを見て頂きありがとうございます。

今日はウィッグやかつらの値段とその違いについての話です。
かつら・ウィッグはおしゃれの一環ですよね、できれば自然なものを使ってほしと、供給する側として思います。

今や、女性の部分ウィッグ利用者は相当多くなっていると思いますが、男性も同様に見た目の若さも重要でウィッグや増毛の使用も良い選択肢だと思います。

先日、親戚の方に会う機会があって、その時にこんな質問をされました・・・。
「友人が大手メーカーでウィッグを注文したら中古車が買えるくらいの値段だったそうで驚いた」
「出来上がりは良さそうだけど、そんなに高いものなのか?どこが違うのか?」

その方は私共でその値段の1/4以下で作ったウィッグを持っています。
オーダーで作れば、細部まで自分に合ったウィッグが作れます。
その友人の方が作った高級ウイッグ・・・・・私が見たわけではないのですが、ネット素材・髪の質なども多少の違いはありますが、高級ウィッグは全ての項目で一番良い素材又は最新のを使い、入念な仕上げをしているのだと思われます。また、納品後のアフターフォローもしっかり付いているのではないでしょうか?
(私共でも高級品があるので、あくまでも想像ですが)

一般的にも私共で考えても、その値段は高いと思うのですが、トータルで “値段に見合う満足度が高い製品” をメーカー側では供給しているという事なのではないかと思われます。

逆に、オーダーではなく既製品のウィッグだと、ヘアースタイルはもちろんのこと、髪の色や、長さ、ベースの大きさなど合っていない要素が多くなる確率が高いので、自然な仕上がりになるのは難しいと思いますが、コスト的には大幅に削減できます。
(もちろん合っている場合もありますが・・・・・)
同じ既製品でも通販など店舗がないとその分経費が掛かりません。
(ただ、下記の理由でオーダーの通販は個人的にお勧めしませんが)

ウィッグやかつらの自然さは、作る側が良い製品を作り、かつ、お客様に合うように丁寧な仕上げをして初めて完成します。
その際に、入念な打ち合わせや観察、型どり・デザインなどが大切な要素です。
また、今まで使用している製品がある場合、過去の使用感を伺う事も大切です。

既製品の場合は大きさやデザインを大雑把に分けて、工場で大量に作っているのと、かつら専門のプロによる仕上げがないのでその点で安い費用で出せます。
万人向けに作るのと一人一人に併せて作るのでは相当違います。
そんな費用の違いをまとめてみますと……


・最新の素材や髪、部品を使っているかどうか(その開発費)
・宣伝広告費があまり掛かっていない製品は安い
・完全オーダーは全く同じものはないわけで、時間も手間もかかり高い
 (大量生産と個別製作)
・相談から仕上げまで、熟練のスタイリスト(専門的な技術者)を置く
・相談専門の営業スタッフのいる店
・店舗の規模や立地条件による家賃の差
・通販など店舗がないとその分安く提供できる
・訪問販売は営業スタッフの人件費がかさむ




話はちょっと変わりますが、街を歩いていても、髪の傷みや変色、地毛との色違いなどで、それと判ってしまうのを見かけてしまう事もあります。
より自然に使う為に、日常の装着やセット方法はとても大切です。
また洗い方やブラシの選定・使い方など、普段のメンテナンスも重要です。

また使っていると痛みや劣化により自然さが減ってくるのでその対策も重要です。
例えば、ブラシや帽子やヘルメット、女性ならヘアーバンドやカチューシャなどいわゆる被りものの使用でも傷みは早まる事が多いようです。(摩擦によるものが多い)
また日光、頭皮の汗・脂、洗い方などでも影響を受け傷みます。
同じ製品もで使う方の環境次第で自然さや寿命がかなり変わるように感じます。
かつらやウィッグを自然に長く使うなら、購入してからの対応も販売する側で必要なことがお解り頂けますでしょうか?
購入後のアフターサービス体制も価格に反映されるわけですね。



なお、補足ですが、セミオーダーという既製品とオーダー品の中間的な商品も私共ではあります。
(形やサイズは既製品で髪の色や長さ、分け目の位置などを注文できる仕組み=時間と費用が若干安くできる)


<関連のコラムを紹介します>
○かつら・ウィッグ応急修理はこちら
http://mbp-miyagi.com/tomes-hair/column/9394/

○失敗しないかつら・ウィッグ選び、男性
http://mbp-miyagi.com/tomes-hair/column/7405/
○失敗しないかつら・ウィッグ選び、女性
http://mbp-miyagi.com/tomes-hair/column/7352/

・・・<PR>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新しい人工毛を使ったウィッグ&かつらが好評です。
<特長>
・通気性の良いベースネット(数種類)
・色・ツヤの自然な人工毛
・秀逸な分け目の自然さ
・こだわりの製品づくりが可能

※費用は仕様やサイズなど作り方によって違ってきますので、お気軽に見積だけでもご相談ください。

「親切・丁寧・リーズナブル」がモットーのトーメスヘアー㈱へどうぞお気軽に!

詳しくは、メールかお電話にてお問い合わせください。
0120-12-9676
お問い合せ=メール web-m@tomes-hair.com
お問い合せHP=http://www.tomes-hair.com/ 

この記事を書いたプロ

トーメスヘア(株) [ホームページ]

酒井利和

宮城県仙台市宮城野区榴岡2-3-22 臼福ビル2F [地図]
TEL:022-257-8676

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

現在、他のメーカーの製品を使っているのですが、年数の経過とともに傷みが出てきて修理も断られてしまい、かといって新しい製品を買うにも、経済的に苦しくて困ってい...

サービス・商品
イメージ

「髪のトラブル」はそれを経験したことがない人には、あまり実感のない悩みであったりします。しかし、いざ我が身に降りかかると、深刻に悩み、気になってしまうもの...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
酒井利和 さかいとしかず

薄毛や抜け毛で人知れず悩んでいる方を応援したい(1/3)

増毛、育毛、かつら製作を行なうトーメスヘアー(株)は、JR仙台駅東口から徒歩3分、1Fに牛たんの「利久」がある臼福ビルの2Fにあります。「薄毛や抜け毛の悩みは、いつもは何でも話せる家族や友人にも意外に相談しにくく、本人にしか分からない辛さ...

酒井利和プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

育毛・増毛からウィッグとメンテ迄、髪のおしゃれのプロ

会社名 : トーメスヘア(株)
住所 : 宮城県仙台市宮城野区榴岡2-3-22 臼福ビル2F [地図]
TEL : 022-257-8676

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-257-8676

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

酒井利和(さかいとしかず)

トーメスヘア(株)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
このプロへのみんなの声

やっぱりプロは違うかも・・・・・

40代の会社員・主婦です。 ここ数年、抜け毛が多く髪にコシ...

S.M
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
増毛はMRIやレントゲンでも大丈夫か?

本日は、トーメスヘアー㈱のコラムをご覧頂きありがとうございます。今日は私(酒井)がお客様との会話で受けた...

[ 増毛 ]

NHKテレビの取材で頭皮ケアについて出演
イメージ

本日はこのコラムを見て頂きありがとうございます。今日は前回のテーマ「乾燥から頭皮を守るケア」について、N...

[ 髪のお手入れ ]

遠方のお客様の問い合わせについて

本日はトーメスヘアーのコラムをご覧いただきありがとうございます。時代はまさにネット時代、最近は遠くの地...

[ かつら・ウィッグ ]

12月1日より冬の大感謝祭を始めます

<冬の大感謝祭・割引セールのご案内>いつもご利用ありがとうございます。トーメスヘアー㈱では、日頃のご愛...

[ ウィッグ、増毛割引セール ]

毛髪協会発行、今年のヘアケアパンフレット配布中
イメージ

本日はこのコラムをご覧頂きありがとうございます。今年秋発行のヘアケアパンフレットががございます。これ...

[ 髪のお手入れ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ