コラム

 公開日: 2014-02-12  最終更新日: 2014-06-23

自分を変える方法☆

皆さん、こんばんは、誉田(こんだ)です。

 いろいろと相談に乗ることが多いんです、、若い方は20代から
年齢がいっている方まで。。若い女性だと「彼氏ができない」
「将来が不安」
 
 30代半ばだと仕事の相談で「どのように接客していけばいいか」
「男性の扱いが良くわからない」
 
 40代以上はたとえば夫に関しての不満とか、50代~体調がよくない
その年代年代によっての悩みは尽きません。でも残念ながら
生きている間はなくなりません。煩悩即菩提という言葉があるとおり。

さて鈍感力という言葉があったと思いますが、私は人生の後半は鈍感に
なり、あまり目くじらを立てず生きていけたら・・と思っています。

そういいながらも、朝からお金が財布に数百円しか入っていない!という
相方に「あんたは、何考えているの?非常時どうするの?」と怒りながら
しぶしぶ2000円を貸していたという、鈍感力からまだまだ遠い・・

反省の日々です!


この記事を書いたプロ

株式会社 ヨーガライフシステムコンサルタンツ [ホームページ]

ヨガ・ピラティスインストラクター 誉田和子

宮城県仙台市青葉区中央4-7-25 ㈱ヨーガライフシステムコンサルタンツ [地図]
TEL:022-346-6478

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
誉田和子 こんだかずこ

自らの経験を活かし、ヨーガで人生を明るく楽しく導く(1/3)

 厚生労働省が3年ごとに全国の医療施設に対して行っている「患者調査」によると、うつ病の患者数は、1999年からの9年間で、およそ2.4倍に増え、今や、日本人の15人に1人が生涯一度はうつの経験をするといわれています。そんなうつ病を患う方、そ...

誉田和子プロに相談してみよう!

河北新報社 マイベストプロ

日常のライフスタイルの中にヨーガ的智慧を取り入れる方法を伝授

会社名 : 株式会社 ヨーガライフシステムコンサルタンツ
住所 : 宮城県仙台市青葉区中央4-7-25 ㈱ヨーガライフシステムコンサルタンツ [地図]
TEL : 022-346-6478

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

022-346-6478

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

誉田和子(こんだかずこ)

株式会社 ヨーガライフシステムコンサルタンツ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
自分のパッションは何ですか☆

こんばんは!ヨガ的生き方(ホリスティック)の知恵を伝えている誉田(こんだ)です。皆さんは情熱を持っ...

[ 日記 ]

ホリスティックヨーガ☆

おはようございます!ホリスティックヨーガ師範の誉田です。ホリスティックとは何ぞや?本当にわかりにくい...

[ 日記 ]

呼吸について☆

こんにちは!日々の日常生活を楽しんでいます。最近会う方々から「みるからに楽しそうですね~!」と言わ...

[ 呼吸で人生が変わる ]

ヨーガ養成コースの1日☆

こんばんは!ホリスティックヨーガ師範の誉田です。今日はヨガの指導者を目指している30代の女性に理論...

[ 日記 ]

生き方について考える☆

こんばんは!連休中はどのようにお過ごしですか。ホリスティックヨーガ師範の誉田です。5月連休も関係なく、指...

[ 日記 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ